裾野市内における建築関係法令に基づく区域指定一覧

詳細は、各担当窓口へ問い合わせください。

裾野市内における建築関係法令に基づく区域指定一覧

裾野市内における建築関係法令に基づく区域指定一覧
No 区域 概要 区域図 窓口 根拠となる法令
1 都市計画区域 市内ほぼ全域
(演習場など除く)

・当初決定
昭和40年11月24日(2,655ヘクタール)
・最終変更
昭和47年5月2日(11,381ヘクタール)

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課 (市役所2階)
(055-995-1829)
2 市街化区域・市街化調整区域

・線引き日
昭和51年10月12日

・市街化区(1,043.4ヘクタール)
・市街化調整区域(10,337.6ヘクタール)

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課 (市役所2階)
(055-995-1829)
  • 都市計画法
  • 当初決定:静岡県告示第781号(昭和51年10月12日)
  • 最終決定:静岡県告示第246号(平成31年3月26日)
裾野市都市計画図
都市計画図(着色部分が市街化区域、白い部分が市街化調整区域)
3 用途地域

・市街化区域は、13種の用途地域に区分され、区分ごとに建築できる建築物の用途、建蔽率、容積率が定められています

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1829)
4 用途地域の指定のない区域

・市街化調整区域では原則として建築行為は制限されています

用途地域の指定のない区域であっても、容積率、建蔽率、高さの制限があります

地図情報総合サービス(都市計画情報)  まちづくり課 土地対策係(市役所2階)
(055-995-1829)
5 準防火地域

裾野駅西側の商業地域および近隣商業地域うち容積率300%以上の区域
(5.8ヘクタール)

・一定規模以上の建物は不燃化させる必要があります

・裾野市内に「防火地域」はありません

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1829)
  • 建築基準法第62条~第67条
  • 都市計画法
  • 裾野市告示第40号(平成7年4月1日)ほか
6 建築基準法第22条指定区域 都市計画区域全域

・防火地域および準防火地域以外の市街地において指定された、建築物の屋根や外壁などの防火上の構造制限区域

  まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1856)
7 都市計画施設区域 都市計画道路など

・都市計画施設区域内において建築物を建築しようとする場合は、都市計画法第53条の許可が必要です

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1829)
  • 都市計画法第53条
  • 都市計画法施行規則第37条
8 土地利用指導要綱区域 市内全域

一定規模以上の土地利用事業を行う場合は、事前に土地利用事業承認申請の手続きが必要です
  まちづくり課土地対策係(市役所2階)
(055-995-1828)
9-1 都市機能誘導区域 都市機能誘導区域外で一定規模以上の開発行為や建築行為を行う場合、また都市機能誘導区域内で誘導施設と位置付けられた施設の休廃止を行う場合、立地適正化計画に基づき着手30日前までの届け出が義務付けられています   まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
  • 都市再生特別措置法第81条第15項
  • 裾野市立地適正化計画
9-2 居住誘導区域 居住誘導区域外で一定規模以上の開発行為や建築行為を行う場合、立地適正化計画に基づき着手30日前までの届け出が義務付けられています   まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
  • 都市再生特別措置法第81条第15項
  • 裾野市立地適正化計画
10 景観計画区域 市内全域

・一定規模以上の建築物を建築したり工作物を築造する場合、原則として建築確認申請の30日前までに景観条例、景観計画に基づく届出を行い、適合通知書の交付を受けてください

  まちづくり課土地対策係(市役所2階)
(055-995-1828)
  • 景観法
  • 裾野市景観条例(:16.4KB)(平成25年3月1日条例第15号、平成25年4月1日施行、平成25年10月1日から届出制度開始)
  • 裾野市景観条例施行規則(:1.2MB)(平成25年3月1日規則第14号、平成25年4月1日施行)
  • 裾野市景観形成基本計画(平成25年4月1日市告示第56号)
  • 裾野市景観計画(平成25年4月1日市告示第57号)
11-1 屋外広告物特別規制地域

特別規制地域内

・裾野市屋外広告物条例に基づき広告物を表示できません

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
11-2 屋外広告物普通規制地域

普通規制地域内

・裾野市屋外広告物条例に基づき許可が必要です

地図情報総合サービス(都市計画情報) まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
12 地区計画区域

市内3地区

・地区計画区域内で建築行為を行う場合は、都市計画法第58条の2の規定に基づき、工事着手の30日前までに地区計画の届出を行い、適合通知書の交付を受けてください

 

地図情報総合サービス(都市計画情報)

 
  • 建築基準法第68条の2(市町村の条例に基づく制限)
  • 都市計画法第12条の4(地区計画など)
  • 都市計画法第12条の5(地区計画など)
  • 都市計画法第4条第9項(定義)
  • 都市計画法第58条の2(届出)
12-1 地区計画区域 千福が丘地区計画
千福が丘(83.2ヘクタール)
 

地図情報総合サービス(都市計画情報)

まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
12-2 地区計画区域 南部地区計画
伊豆島田・水窪の一部(22.5ヘクタール)
 

地図情報総合サービス(都市計画情報)

まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
12-3 地区計画区域 裾野駅西地区計画
平松・二ツ屋・佐野の一部(17.6ヘクタール)
 

地図情報総合サービス(都市計画情報)

区画整理課(区画整理事務所)
裾野市佐野1068-2
(055-994-1274)
13-1 建築協定区域 「呼子ニュータウン建築協定」
呼子(6.98ヘクタール)
  裾野市土地開発公社(企画政策課内)(市役所3階)
(055-995-1904)
13-2 建築協定区域

「東急千福ニュータウン(1)建築協定」
千福が丘一丁目の一部(7.07ヘクタール)
 

・「東急千福ニュータウン(1)建築協定」の内容は「千福が丘地区計画」に包括されていますので手続きは不要です。地区計画の届出を行ってください

 

   
14 土地区画整理事業区域 裾野駅西土地区画整理事業
(平松・佐野・二ツ屋の一部)(17.6ヘクタール)

土地区画整理事業の区域内で建築行為を行う場合は、土地区画整理法第76条第1項の規定による建築行為許可を受けてください
 

地図情報総合サービス(都市計画情報)

区画整理課(区画整理事務所)
裾野市佐野1068-2
(055-994-1274)
  • 土地区画整理法第76条
  • 裾野市告示第82号(平成9年7月11日)ほか
15 土採取条例区域 市内全域

一定規模以上で行う場合、裾野市土砂等による土地の埋立てなどの規制に関する条例による許可が必要です
  まちづくり課 都市計画係(市役所2階)
(055-995-1829)
  • 裾野市土砂等による土地の埋立てなどの規制に関する条例
16 電波伝搬障害防止区域

・電波伝搬障害防止区域内において、高さ31メートルを超える高層建築物を建築する場合などは届出が必要です

・裾野市まちづくり課の窓口で、電波伝搬障害防止区域を表示する図面が閲覧できます

総務省東海総合通信局 愛知県名古屋市東区白壁1-15-1合同庁舎3号館
(052-971-9105)
  • 電波法第102条の3

電波伝搬障害防止区域を表示する図面の表紙の写真

17 砂防指定地 市内21箇所

・砂防指定地内で建築する場合は、砂防指定地内行為許可申請が必要です

静岡県総合基盤地理情報システム 危機管理課(市役所1階)
(055-995-1817)

県沼津土木事務所管理課
(055-920-2209)

県交通基盤部砂防課
(054-221-3042)
  • 砂防法
18 土砂災害危険箇所 市内82箇所
(土石流44、地すべり0、急傾斜地崩壊38)

・土砂災害危険箇所における建築制限はありません

静岡県総合基盤地理情報システム 建設管理課(市役所2階)
(055-995-1855)

県沼津土木事務所 企画検査課
(055-922-2211)
  • 静岡県による調査(平成8年~平成14年実施)に基づく
がけ崩れ注意の写真
19 急傾斜地崩壊危険区域 市内7区域

1.鹿島山(公文名字鹿島山)昭和55年11月25日
2.中坪(公文名字中坪)平成4年3月6日
3.峯坂(茶畑字峯坂)平成4年3月6日
4.峰下(茶畑字峰下)昭和55年11月25日
5.道場山(茶畑字道場山)昭和50年2月12日
6.桃園山下(桃園字山下)昭和61年1月17日
7.桃園山下No.2(桃園字山下)昭和63年9月16日

・建築基準法における「災害危険区域」に位置づけられます

静岡県総合基盤地理情報システム 建設管理課(市役所2階)
(055-995-1855)

県沼津土木事務所 管理課
(055-920-2209)
  • 急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律(急傾斜地法)第3条、第7条
急傾斜地崩壊危険区域の写真
20 災害危険区域

市内7区域

急傾斜地崩壊危険区域と同じ

・静岡県建築基準条例(第3条)により、「急傾斜地崩壊危険区域」は「災害危険区域」となります

・災害危険区域内に住居用建築物(住宅、共同住宅など)を建築する場合、安全上支障がないものについては、静岡県知事による建築制限解除の手続きが必要です

  まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1856)

<制限解除手続きについて>
県沼津土木事務所 建築住宅課
(055-920-2224)
  • 建築基準法第39条・第40条
  • 静岡県建築基準条例第3条・4条
  • 「災害危険区域内における建築制限解除基準の運用について」(昭和57年10月26日建第541号)

急傾斜地崩壊危険区域の写真 

20-1 土砂災害警戒区域(イエローゾーン) 市内77箇所
(急傾斜34、地すべり0、土石流43)

・土砂災害を防止するための警戒避難体制が整備される区域です

・宅地建物取引業者の重要事項説明の対象です

地図情報総合サービス(防災情報)

静岡県総合基盤地理情報システム

まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1855)

<区域図の閲覧>
危機管理課(市役所1階)
(055-995-1817)

県沼津土木事務所 企画検査課(055-920-2211)
土砂災害警戒区域(イエローゾーン)のイラスト
20-2 土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)

市内65箇所
(急傾斜29、地すべり0、土石流36)

・建築確認において安全のための構造制限を受けます
(土砂災害防止法第23条 建築基準法施行令第80条の3)

・特定開発行為(宅地分譲や病院など)には許可が必要です(土木法第9条第2項)

・宅地建物取引業者の重要事項説明の対象です

静岡県総合基盤地理情報システム

土石災害(特別)警戒区域の指定状況(裾野市)

地図情報総合サービス(防災情報)

静岡県総合基盤地理情報システム

まちづくり課(市役所2階)
(055-995-1855)

<区域図の閲覧>
危機管理課(市役所1階)
(055-995-1817)

県沼津土木事務所 企画検査課
(055-920-2211)
土砂災害警戒区域(イエローゾーン)のイラスト
21 公共下水道処理区域

下水道処理区域内における排水設備設置義務

・裾野市の公共下水道は「雨水汚水分流式」のため雨水は接続できません

  上下水道課(水道庁舎1階)
裾野市深良215-22
(055-995-1835)
  • 下水道法第10条、第30条など
22-1 公共水道供用区域 裾野市上水道の供用区域   上下水道課(水道庁舎1階)
裾野市深良215-22
(055-995-1833)
  • 水道法
22-2 簡易水道供用区域 裾野市十里木高原簡易水道
(十里木高原別荘地 十里木高原地区・あしたか地区)
  上下水道課(水道庁舎1階)
裾野市深良215-22
(055-995-1833)
 
22-3 簡易水道供用区域 富士急日本ランド別荘地簡易水道
(十里木高原別荘地 日本ランド地区) 株式会社富士急リゾートアメニティ十里木高原別荘地サービスセンター
  裾野市須山2255-453
(055-998-1212)
 
22-4 簡易水道供用区域 十里木別荘分譲地簡易水道
(別荘地十里木 旧大昭和地区)
  十里木別荘地管理株式会社
裾野市須山2255-2986
(055-998-1018)
 
23 埋蔵文化財包蔵地 事業計画地が、周知の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)に該当している場合、計画規模の大小にかかわらず文化財保護法に基づく届出が必要です   生涯学習課 (生涯学習センター1階)
(055-994-0145)
(注釈)毎月最終月曜日は休館
  • 文化財保護法第93条
24 自然環境保全地域 「愛鷹山自然環境保全地域」
普通地域(498.00ヘクタール)
昭和50年2月20日

・自然環境保全地域(普通地域)内における届出

  産業振興課(市役所2階)
(055-995-1825)
  • 自然環境保全法第22条
  • 静岡県自然公園条例

自然環境保全地域のイラスト 

25-1 自然公園地域(特別地域) 「富士箱根伊豆国立公園」特別地域(871.00ヘクタール)

・特別地域と特別保護地区内の風致景観に重大な支障を及ぼす行為は許可制です

     
25-2 自然公園地域(普通地域) 「富士箱根伊豆国立公園」普通地域(440.00ヘクタール)

・普通地域内において建築物を新築・改築・増築する場合、延べ面積1000平方メートルを超えるまたは高さ13メートルを超えるものは届出が必要です

     
26-1 河川区域’準用河川および普通河川) (大柄沢川、小柄沢川、久保川、中川、三間堀川、泉川、小沢川ほか)   建設管理課(市役所2階)
(055-995-1855)
  • 河川法
26-2 河川区域

一級河川

(黄瀬川、佐野川、裾野大久保川、金沢川、用沢川、下和田川、深良川、大場川、泉川、入田川)
  県沼津土木事務所(管理課管理第一係)ホームページ
沼津市高島本町1-3静岡県東部総合庁舎本館8階
(055-920-2209)
  • 河川法
27-1 農地 農地(地目が「田・畑」の場合や、地目が田・畑でなくても耕作している場合など)を転用(農地以外の用途に使用)する場合、農地法に基づく届出や許可を受けなければなりません   農業委員会事務局(農林振興課内) (市役所2階)
(055-995-1824)
  • 農地法
27-2 農業振興地域

・農業振興地域のうち、農地以外の目的に使用することができない農用地区域内農地「青地(あおぢ)」は原則転用できません。転用するためには、農振法に基づく変更(農用地区域からの除外)申請を行い、「白地(しろぢ)」にする必要があります

  農業委員会事務局(農林振興課内) (市役所2階)
(055-995-1824)
  • 農業振興地域の整備に関する法律(農振法)
28-1 十里木別荘地自主規制区域 十里木高原別荘地(十里木高原地区 あしたか地区 日本ランド地区)   株式会社富士急リゾートアメニティ 十里木高原別荘地サービスセンター
裾野市須山2255-453
(055-998-1212)
 
28-2 十里木別荘地自主規制区域 別荘地十里木(旧大昭和地区)   十里木別荘管理株式会社
裾野市須山2255-2986
(055-998-1018)
 
29 騒音規制法 振動規制法による特定建設作業実施届規制区域 (規制区域=裾野市全域)
規制地域内で特定建設作業(くい打機、空気圧縮機、ブレーカーなどを使用する作業のうち一定条件のもの)を行う場合、届け出が必要です。
  生活環境課(市役所1階)
(055-995-1816)
  • 騒音規制法
  • 振動規制法
  • 静岡県生活環境の保全などに関する条例
30 国土利用計画法規制区域 「事前許可」が必要となる規制区域の指定はありませんが、一定規模(市街化区域では2,000平方メートル、その他の都市 計画区域では5,000平方メートル、都市計画区域以外では10,000平方メートル)以上の一団の土地について土地売買などの契約を締結した場合は「届出(事後届出)」が必要です。   企画政策課 (市役所3階)
(055-995-1804)
県交通基盤部 土地対策課 土地取引班(054-221-3371)
  • 国土利用計画法

31

大規模盛土造成地

市内2箇所

・あくまで大規模盛土造成地の位置を示したものであり、大規模盛土造成地であるからといって「危険」と判断したものではありません。

・宅地開発や建築を行う場合に、特別な手続きや条件はありません

    ・宅地造成等規制法

 

指定のない地域・地区

  • 特別用途地区(建築基準法第49条)
  • 特別用途制限地域(建築基準法第49条の2)
  • 法第52条第8項適用区域(建築基準法第52条)
  • 特例容積率適用地区(建築基準法第57条の2)
  • 高層住居誘導地区(建築基準法第57条の5)
  • 高度地区(建築基準法第58条、都市計画法第9条17項)
  • 高度利用地区(建築基準法第59条)
  • 特定街区(建築基準法第60条)
  • 都市再生特別地区(建築基準法第60条の2)
  • 防火地域(建築基準法第61条)
  • 特定防災街区整備地区(建築基準法第67条の2)
  • 景観地区(建築基準法第68条)
  • 航空機騒音障害防止地区 特別地区(特定空港周辺航空機騒音対策特別措置法)
  • 駐車場附置義務地区 地域(駐車場法)
  • 自転車等駐車場附置義務区域(自転車の安全利用の促進と自転車などの駐車対策の総合的推進に関する法律)
  • 臨港地区(港湾法)
  • 流通業務地区(流通業務市街地の整備に関する法律)
  • 風致地区(都市計画法)
  • 歴史的風土特別保存地区(古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法)
  • 緑地保全地域 特別緑地保全地域(都市緑地法)
  • 緑化地域(都市緑地法)
  • 生産緑地地区(生産緑地法)
  • 伝統的建造物郡保存地区(文化財保護法)
  • 宅地造成工事規制区域(宅地造成等規制法)
  • 造成宅地防災区域(宅地造成等規制法)
  • 農村集落排水地区
  • 中高層建築物条例区域
  • 地すべり防止区域(地すべり防止法)
この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 建築住宅係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1856
ファクス:055-994-0272

まちづくり課(建築住宅係)へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2020年05月22日