新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

市内感染情報

5月11日(火曜日)、市内で65例目となる新型コロナウイルス感染症患者等の発生が発表されました。

今回確認された患者は、4月17日(土曜日)に感染者集団(クラスター)の発生が確認された市内の高齢者施設に関係する人です。

県内でも感染力が強いといわれている変異株の感染者が増加しています。基本的な感染防止対策は変わりませんが、高齢者など重症化しやすい人がいる家庭では、家庭内感染を避けるため、同居家族でもマスクの着用、十分な換気、食事を別に食べることなどの感染防止対策をお願いします。

関連リンク

裾野市の対応方針

新着情報