新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

市内感染情報

1月26日(水曜日)、市内で25人、406例目~430例目となる新型コロナウイルス感染症患者等の発生が発表されました。

なお、市内の公立幼稚園1園で、クラスターの発生が確認されました。確認された幼稚園では、園内の消毒を終了し、感染拡大防止のため、1月31日(月曜日)まで、臨時休園としました。

また、市内の中学校1校で、複数の生徒が新型コロナウイルスに感染したことが判明したため、1月27日(木曜日)から1月31日(月曜日)まで、当該中学校の1学級を学級閉鎖としました。当該中学校の消毒作業は完了し、対象の学校の保護者には、学校から連絡済みです。当該学級以外では、感染の広がりがみられないため、当該学級以外は、通常通り授業を実施します。

現在、県内だけでなく全国的に、急激なスピードで感染拡大が進行しています。市内においても、26日の感染者数はこれまでで最も多い25人となりました。市民の皆様におかれましては、引き続き基本的な感染対策を徹底していただくとともに、飲食を伴う会合などは、できるだけ家族などの少人数に限り、4人以下で実施するよう心掛けてください。また、黙食、会話の際は必ず不織布マスクを着用して、短時間でお願いします。人の移動や集会、面談等には感染リスクが伴う意識を常に持って感染防止にご協力いただきますようお願いします。

【注釈】 県内の感染者情報については、県のホームページでご確認ください。また、県が発表した感染者情報から裾野市分を抜粋したものを掲載します。内容の確認に時間がかかる場合には、掲載が翌日になる場合があります。ご了承ください。

関連リンク

新着情報