新型コロナウイルス感染症に関する企業・労働に関する相談窓口・情報サイトリンクなど

新型コロナウイルス感染症に伴う、事業主や労働者の雇用・労働に関する労働相談窓口や各種制度へのリンクや情報を紹介します。

まん延防止等重点措置・緊急事態措置などに関する情報

(10月1日更新)

緊急事態宣言等に伴う営業時間の短縮要請は解除

静岡県では裾野市を含む全ての地域で緊急事態宣言を解除し、10月1日から営業時間や酒類の販売などの自粛等の要請事項はありません。新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対策については引き続き取り組みが必要とされています。

緊急事態宣言等に伴う営業時間の短縮要請(9月30日まで)

まん延防止等重点措置等の影響がある事業者への支援金・応援金

裾野市がまん延防止等重点措置の区域となったことにともない、活用できる範囲が広がりますので最新情報をご確認ください。

静岡県は、まん延防止等重点措置に伴う、飲食店への時短要請または外出自粛等の影響により、売上が減少した県内中小企業等の事業継続を幅広く支援するため、国の月次支援金に県独自の要件緩和や酒類事業者への上乗せを行う「中小企業等応援金」を創設しました。

緊急事態措置に伴う休業要請・営業時間の短縮要請

飲食店と大規模な集客施設を対象に休業・営業時間短縮要請がでています。要請に伴った協力金の情報もありますので、最新情報をご確認ください。

ふじのくに安全・安心認証制度

静岡県の「時間短縮要請」に伴う協力金の要件の一つとなっています。

雇用主の皆さんへ

時短要請などの影響を最小限にするため雇用調整助成金制度のご活用をご検討ください。

そのほかくらしや仕事に関する厚生労働省の情報

国・静岡県の情報ページ(リンク集)

国および国関係機関

経済産業省関係

「持続化給付金」、「事業再構築補助金」、「家賃支援給付金」等の支援制度を検討する場合はこちらのページをご確認ください。

厚生労働省関係

「雇用調整助成金」「働き方改革推進支援助成金」など、厚生労働省関係の各種助成金情報がまとまっています。

静岡県

金融支援に関する情報

新型コロナウイルス感染症による影響の下での事業継続に向けた融資について、裾野市では各種利子補給等制度または伴った認定を実施しています。要件などによって適用できる制度が異なります。融資については金融機関などへご相談いただき、制度を活用してください。

融資・利子補給関係

各種相談窓口(経営指導・相談等)

経済産業省

裾野市商工会

金融支援などに関する相談を受け付けています。商工会の非会員の事業者の相談も受けています。

また、持続化補助金について相談も裾野市商工会へお願いします。

電話:055-992-0057

対応時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始は除く) 8時15分から17時00分

裾野市産業振興課

電話:055-995-1857

対応時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始は除く) 8時30分から17時15分

南富士山シティ(中小企業相談窓口・創業支援相談 認定連携事業者)

裾野市創業支援事業計画に基づく認定連携事業者として中小企業、創業支援に関する相談窓口を設置しています。まずは相談日程の調整をしていただくため、下記にお問い合わせください。

電話:055-939-5800

対応時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始は除く) 10時00分~17時00分

従業員などにコロナウイルス感染が確認された場合

市民、市内事業所で感染者が確認された場合、裾野市は静岡県東部保健所の指導によって対応します。

また、感染者の行動履歴に含まれる「使用施設」や「濃厚接触者」に事業所施設や従業員が含まれる場合、事業所にも(消毒等や従業員の健康観察等)指導が入る可能性がありますので、その場合は静岡県東部保健所の指導に準じた対応をしてください。

新着情報

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 産業政策係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1857
ファクス:055-995-1864

産業振興課へのお問い合わせ、意見、質問