工場立地法

工場立地法に基づく届出

工場立地法は、工場立地が環境の保全を図りつつ、適正に行われるようにするため定められた法律です。工場立地法により、一定規模以上の工場(特定工場といいます)が立地、または施設の変更などをする場合に、裾野市への届出が必要となります。

届出の対象となる工場(特定工場)

対象業種の事業所で、一定規模以上の工場が特定工場となります。

業種

製造業・加工修理業・電気供給業・ガス供給業・熱供給業

規模

敷地面積が9,000平方メートル以上 若しくは建築面積の合計が3,000平方メートル以上

(注釈)建築面積は投影面積で倉庫、事務所などを含む

裾野市工場立地法に基づく準則条例

平成24年9月3日に、工場立地法における市準則を定めた「裾野市工場立地法に基づく準則条例」を施行しました。詳しくは以下のページをご覧ください。

届出が必要な場合

次のような場合に届出が必要となります。

特定工場を新設する場合

新設届

特定工場の届出内容を変更(軽微な物を除く)する場合

変更届

特定工場の所有者が変わった場合

承継届

事業所の名称や住所が変わった場合

氏名等変更届

届出に必要な書類

届出には以下の書類が必要です。

新設、変更する場合

  1. 特定工場新設(変更)届出と実施制限の短縮申請書:様式B
  2. 特定工場における生産施設の面積:別紙1
  3. 特定工場における緑地面積と環境施設面積と配置:別紙2
  4. 事業概要書:様式例第1
  5. 生産施設、緑地、環境施設、その他主要施設の配置図:様式例第2
  6. 土地利用状況を示した図:様式例第3
  7. 工事日程説明書:様式例第4

(注釈)原則として生産施設、緑地面積などの根拠となる図面を別途提出していただきます

会社名、住所を変更する場合 

8.氏名(名称、住所)変更届出書:様式第3

承継の場合 

9.特定工場承継届出書:様式第4

関連資料

工場立地法届出様式

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 産業政策係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1857
ファクス:055-995-1864

産業振興課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2018年04月01日