裾野市都市計画マスタープラン

都市計画マスタープランは、市町村が行う都市計画の最も基本となる計画です。長期的な視点(おおむね20年後)から、将来目指すべき都市の姿を描き、まちづくりの考え方を明らかにしています。平成25年度から進めてきた裾野市都市計画マスタープランを策定しましたので、公表します。(平成28年3月)

第1部 裾野市の概況とまちづくりに求められること

裾野市のまちづくりの課題を明らかにしています。

第2部 全体構想

裾野市全体のまちづくりの方針を示しています。

第3部 地域別構想

中学校区単位に土地利用上の分断要素を考慮して分割した、地域単位のまちづくりの方針を示しています。

第4部 まちづくりの実現に向けて

都市計画マスタープランに記載された内容の実現に向けたまちづくりの進め方や具体的な実現方策などについて、基本的な考え方を示しています。

関連資料

裾野市都市計画マスタープラン本編一括版

表紙・市長挨拶・目次

はじめに・第1部 裾野市の概況とまちづくりに求められること

第2部 全体構想

第3部 地域別構想

第4部 まちづくりの実現に向けて

参考資料・奥付・裏表紙

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 土地対策係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1828
ファクス:055-994-0272

まちづくり課へのお問い合わせ、意見、質問

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年04月24日