スポーツ選手大会出場奨励金(2019年~)

2019年4月1日から制度が変わります。

2019年4月1日以降に開催される大会からの適用となります。

裾野市では、健全なスポーツの推進を図るため、東海大会以上の各種競技大会に出場する選手に対して、奨励金を交付しています。

交付の対象者

裾野市内に住所を有し、次に掲げる競技大会に出場する選手であって、当該大会の地区予選を経たものまたは競技団体などから推薦されたものとします。

ただし、当該出場に際して市から他の補助金などの交付を受けている方、または他の地方公共団体から同様の趣旨による奨励金などの交付を受けている方は、交付の対象となりません。

  • オリンピック・パラリンピックに日本代表として出場する選手
  • 世界大会・アジア大会に日本代表として出場する選手
  • 次に掲げる団体が主催する東海大会以上の大会に出場する選手
    1. 日本スポーツ協会および日本スポーツ協会加盟団体
    2. 全日本野球協会および全日本野球協会加盟団体
    3. 文部科学省
    4. 厚生労働省
  • 裾野市スポーツ協会に加盟する団体の競技種目であり、当該団体の上位団体が主催する東海大会以上の大会に出場する選手

交付金額

交付金額

大会区分

奨励金額

オリンピック・パラリンピック

1人

100,000円

世界大会・アジア大会など

国外開催 1人

30,000円

国内開催 1人

15,000円

全国大会

個人

1人

10,000円

団体

5人以下

10,000円×人数

6人以上

60,000円

東海大会(東日本大会などを含む)

個人

1人

5,000円

団体

5人以下

5,000円×人数

6人以上

30,000円

(注釈)選手1人につき各大会区分1回まで申請できます。

申請方法

大会の終了した日から20日以内に生涯学習課(生涯学習センター内)へ必要書類を提出してください。

必要書類

  • スポーツ選手大会出場奨励金交付申請書兼実績報告書
  • 大会開催要項またはこれに準ずる書類
  • 大会プログラムの写し等出場したことがわかる書類(表紙と組合せ表)
  • 成績のわかる書類
  • 大会出場に至った予選大会(県大会等)の成績を証明するもの(予選大会による選抜の場合)
  • 推薦書の写し(競技団体からの推薦の場合)
  • 大会に出場した者の名簿(団体競技の場合)
  • 請求書(振込先口座の通帳の写しを添付)

注意事項

個人・団体にかかわらず、選手1人につき各大会区分1回まで申請できます。

大会によっては交付の対象とならない場合がありますので、来館前に生涯学習課までお問い合わせください。

大会に出場する選手が高校生以下の場合は、保護者が申請してください。

団体競技のため複数の者が申請する場合、6人以上の場合は必ず団体名により申請してください。

なお、団体名で申請する場合は、選手1人ひとりから申請・受領の権限を委任する委任状を添付してください。(委任状は一覧表で可)

申請書兼実績報告書・請求書の印鑑は必ず同じものを使用してください。

振込先は、申請者と同じ名義人の口座でお願いします。

関連資料

スポーツ選手大会出場奨励金交付申請書兼実績報告書

請求書

委任状

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 スポーツ係
〒410-1102 静岡県裾野市深良435 生涯学習センター1階
電話:055-992-6900
ファクス:055-992-4047

生涯学習課スポーツ係へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年03月31日