経済産業省から持続化給付金に関するお知らせ

持続化給付金

国は、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。
農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人が対象となりますので、制度の活用をご検討ください。

本給付金の申請方法は市では受付できませんので、「持続化給付金」事務局ホームページをご覧ください。

経済産業省のサポート会場の設置

経済産業省では「持続化給付金」に関してご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」を開設しています。静岡県内のサポート会場も随時設置されていますので、経済産業省のWEBサイトでご確認ください。

静岡県内のサポート会場

サポート会場でのサポートは必ず事前の予約が必要です。

沼津会場

  • 会場
    • 沼津商工会議所 4F 大会議室
  • 住所
    • 沼津市米山町6-5
  • 定休
    • 5月29日、30日、6月9日、10日、25日、26日、7月3日~10日、15日、16日、27日、28日

富士会場

  • 会場
    • 富士商工会議所3F/4F 402/3F会議室
  • 住所
    • 富士市瓜島町82

三島会場

  • 会場
    • 三島商工会議所1F TMOホール
  • 住所
    • 三島市一番町2-29
       

サポートの予約

サポートを受けるには事前の予約が必要です。電話またはWEBサイトから事前予約を行ってください。

全国共通予約専用ダイヤル 0570-077-866

WEBサイトから予約

裾野市内の相談窓口

一般社団法人南富士山シティ

南富士山シティ(岩波249-1|いわなみキッチン)では、持続化給付金の申請経験を元に、中小企業支援の一環として申請に際しての相談を受けています。なお、本相談窓口は国が設置する申請サポート窓口ではありません。

055-939-5800

https://minamifujisan.com/

(注釈)申請自体はご自身で行っていただき、申請代行や申請書類の代行作成は行いません。

関連WEBサイト

持続化給付金事業 コールセンター(経産省WEBサイトから転載)

直通番号:0120-115-570(おかけ間違いに御注意ください)

IP電話専用回線:03-6831-0613

受付時間:8時30分~19時00分 (5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く))

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 産業政策係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1857
ファクス:055-995-1864

産業振興課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2020年05月18日