積雪・路面凍結した道路では冬用タイヤ・タイヤチェーンを装着しましょう

積雪・路面凍結によるスリップ事故に注意しましょう

裾野市は比較的温暖な気候ですが、12月から3月にかけての冬の期間は、山間部を中心に降雪・積雪による路面凍結が発生しています。

冬の期間は、冬用タイヤの装着やタイヤチェーンを携行し、急な積雪や路面凍結に備えましょう。

過去の積雪状況 (裾野市須山地区)

過去の積雪状況 (裾野市須山地区)

過去の積雪状況(裾野市十里木地区)

過去の積雪状況(裾野市十里木地区)

こんな場所が危険です

積雪や雨によって濡れた路面は、夜間や早朝に気温が下がることで、凍結することがあります。

風通しの良い橋の上、坂道、日陰になっている道路では、特に路面が凍結しやすく、通行する時には注意しましょう。

スリップ事故を防ぐには?

・車の備えを万全にしましょう

冬用タイヤの装着やタイヤチェーンを携行して運転しましょう。

・「急」が付く運転は注意しましょう

急ブレーキ、急ハンドル、急発進は、事故の原因につながり危険です。「急」の付く運転には注意しましょう。

・車間距離を十分とりましょう

路面の状態によって、ブレーキを掛けた時の制動距離は大きな差が出ます。十分な車間距離をとりましょう。

・スピードの出しすぎには注意しましょう

スピードの出しすぎは、急ブレーキや急ハンドルなどの危険な運転につながり、事故の原因につながります。路面の状態に注意して安全な速度で運転しましょう。

・ゆとりを持って運転しましょう

積雪や路面凍結により、交通の流れが大きく変わることがあります。運転する前に、気象情報や道路交通情報をチェックして、時間にゆとりをもって出発しましょう。

裾野市の除雪・路面凍結対策

裾野市では、12月から3月までの期間で、市北部の山間部を中心に、市道の路面凍結防止作業、除雪作業を行っています。

・作業優先道路

国道や県道、市内の主要地区を結ぶ幹線道路、市民生活に関わる公共施設に接続する道路を優先して行っていますが、市内全ての道路に実施することは困難です。

降雪・積雪の状況によって、昼夜を問わず作業を行うことがありますが、ご理解をお願いします。

また、その他の市道でも、積雪や路面凍結している場合がありますので、通行する際には、冬用タイヤの装着やタイヤチェーンを携行をお願いします。

 

・作業による通行止め

大雪時に除雪作業を迅速に行うため、止むを得ず一時的に通行止めにすることがあります。作業にあたって、通行される方にはご迷惑をお掛けすることがありますが、ご理解とご協力をお願いします

道路交通情報のご案内

お出かけ前の道路情報のチェックにご活用ください。

・日本道路交通情報センター

https://www.jartic.or.jp

050-3369-6622(静岡地区)

 

こちらのリンクより、各道路のリアルタイムの道路状況が確認できます。

富士山麓方面を通行する時にぜひご確認ください。

・国道469号(裾野市十里木付近)

静岡県沼津土木雪ライブカメラ

http://snowlive.pref.shizuoka.jp/

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 建設管理係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1855
ファクス:055-993-6318

建設管理課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2023年02月14日