裾野市のまち・ひと・しごと創生

裾野市のまち・ひと・しごと創生「富士の裾野田園未来都市すその」の挑戦

当市は、平成24年度から将来投資事業を創設するなど、厳しい財政状況においても将来を見据えた取り組みを進め、人口減少問題に関して、市内就業者の定住促進、少子化対策の取り組みを推進してきました。
平成26年11月のまち・ひと・しごと創生法の施行を受け、これまでの人口減少問題に関する取り組みをより一層強化させるべく、裾野市まち・ひと・しごと創生の取り組みを推進します。

裾野市まち・ひと・しごと創生総合戦略 進捗状況評価

裾野市まち・ひと・しごと創生総合戦略 アクションプラン

平成29年度

平成28年度

平成27年度

「裾野市人口ビジョン」「裾野市まち・ひと・しごと創生総合戦略」

裾野市のまち・ひと・しごと創生の推進に向け、「裾野市人口ビジョン」「裾野市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、取り組みを展開しています。

「富士山の裾野 田園未来都市 すその」の挑戦 ~裾野市まち・ひと・しごと創生総合戦略~

人口ビジョンを踏まえ、今後5年間(計画期間:2015年度(平成27年度)~2019年度(平成31年度))の具体的な取り組みを示します。

平成29年3月改訂版

平成27年10月策定版

裾野市人口ビジョン

2060年を見据え、目指すべき将来の方向性や人口の将来展望を示します。

推進体制

当市では、市人口ビジョンおよび市総合戦略の策定およびその後の施策の進捗管理を行うため、市民および産官学金労言による「裾野市まち・ひと・しごと創生会議」と行政内部組織である「裾野市まち・ひと・しごと創生推進本部」を組織しています。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1804
ファクス:055-995-1861

企画政策課へのお問い合わせ、意見、質問

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年11月08日