職員の時差出勤制度を導入します

職員のワーク・ライフ・バランス推進と長時間勤務の是正、時間外勤務の縮減を目的に時差出勤制度を導入します。

このため、職員が通常の勤務時間と異なる時間で出勤や退庁する場合があります。ご理解をよろしくお願いします。

時差出勤制度とは

職員の1日の勤務時間数を変更せず、勤務の始業時間や終業時間をずらすことで、通常の勤務時間と異なる時間帯で勤務する制度です。

導入内容

導入開始時期

平成29年5月1日

実施時間

(1)7時30分~16時15分

(2)9時30分~18時15分

(3)10時30分~19時15分

(4)11時30分~20時15分

(5)12時30分~21時15分

(6)13時00分~21時45分

その他

市役所業務の開庁時間は、現在の8時30分から17時15分までで、変更はありません

この記事に関するお問い合わせ先

人事課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1806
ファクス:055-993-3607

人事課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年05月01日