入札参加資格

入札参加資格とは

普通地方公共団体は、地方自治法施行令第167条の5の規定で、一般競争入札に参加する者に必要な資格を定めることができるとされています。

また、同令第167条の11の規定では、普通地方公共団体が指名競争入札を行う場合は、あらかじめ指名競争入札に参加する者に必要な資格を定めなければならないとしています。

これらの規定に基づき、裾野市が発注する建設工事の請負等に係る競争入札に参加する者に必要な資格(平成21年裾野市告示第4号)によって、入札参加資格の審査を実施しています。

入札参加資格審査申請の受付時期

  • 定期の審査

入札参加資格の定期の審査は、2年に1回です。

  1. 建設工事の請負
  2. 建設工事に係る測量、調査、設計若しくは監理(建設関連業務)
  3. 物品の購入、製造請負、借受け若しくは売払い若しくは役務の提供(物品の買い入れ等)

1から3のいずれも、西暦の奇数年に定期の審査を行っています。

  • 追加の審査

入札参加資格の追加の審査は、定期の審査を行った年の翌年に行っています。

  • 随時の審査

市長が特に必要があると認めるときは、随時の審査を行っています。


  • 入札参加資格の有効期間

入札参加資格の有効期間は、当該資格が認定された日の翌日から次の定期の審査に基づく資格の認定日までとなります。

入札参加資格審査の申請をするには

入札参加資格審査の申請について、1月上旬に申請書類や受付期間などを市公式ウェブサイト上に掲載します。


  • 申請の受付

定期の審査、追加の審査、随時の審査を受け付けている期間のみ、申請を受け付けます。

期間外の申請の受付は行っておりません。

この記事に関するお問い合わせ先

総務管財課 行政係・契約係・検査係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1807
ファクス:055-993-3607

総務管財課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年12月11日