『長期優良住宅促進法』による「長期優良住宅の維持保全の記録の作成と保存」(法第11条)

長期優良住宅の認定を受けられた方は、認定長期優良住宅の建築と維持保全の状況に関する記録を作成し、これを保存しなければなりません。
裾野市では、認定長期優良住宅の維持保全状況に係る抽出調査を行っています。報告を求められた場合は期限内に報告をお願いします。

長期優良住宅の維持保全の記録の作成と保存

長期優良住宅の認定を受けられた方は、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」第11条第1項に基づき、認定長期優良住宅の建築や維持保全(メンテナンス)の状況に関する記録を作成し、これを保存する必要があります。

根拠法令

  • 『長期優良住宅の普及の促進に関する法律』(平成20年法律第87号)第11条(記録の作成と保存)
  • 『長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行規則』(平成21年国交省令第3号)第14条(記録の作成と保存)

維持保全の状況に関する記録方法(参考)

  • 維持保全の状況に関する記録は、以下のような書式で行うこともできますので参考にしてください。
    出所:国土交通省:長期優良住宅法関連情報「認定長期優良住宅における記録の作成と保存について」
  • 電子データなどにより作成・保存することもできます。(『長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行規則』第14条第2項)
省令ごとの概要
省令 概要(作成・保存する項目) 概要(記載されている図書の例)
第14条第1項 認定を受けた長期優良住宅の建築と維持保全の以下の項目の情報について記載した図書を作成し、保存する。  
第14条第1項第1号

長期優良住宅建築等計画に記載する事項

  • 住宅の位置
  • 住宅の構造と設備
  • 住宅の規模
  • 維持保全の方法と期間
  • 建築と維持保全に係る資金計画など
  • 長期優良住宅建築等計画(第1号様式)
第14条第1項第2号

認定通知に記載される事項

  • 認定をうけたこと
  • 認定年月日
  • 認定を受けた者の氏名
  • 認定番号
  • 認定通知書(第2号様式)
第14条第1項第3号

変更認定があった場合

  • 変更認定があったこと
  • 変更認定年月日
  • 変更の内容
  • 変更認定申請書と変更認定通知書(第3号様式または第5号様式)
  • 変更認定通知書(第4号様式)
第14条第1項第4号

地位の継承について承認を受けた場合

  • 地位の承継があったこと
  • 承継を受けた者の氏名
  • 地位の承継があった年月日
  • 承認を受けた年月日
  • 承認申請書(第6号様式)
  • 承認通知書(第7号様式)
第14条第1項第5号

所管行政庁より報告を求められた場合

  • 報告を求められたこと
  • 報告した年月日
  • 報告内容
  • 報告した内容を記載した内容
第14条第1項第6号

所管行政庁より命令を受けた場合

  • 命令を受けたこと
  • 命令を受けた年月日
  • 命令の内容
  • 所管行政庁の命令を記載した通知
第14条第1項第7号

所管行政庁から助言または指導を受けた場合

  • 助言または指導を受けたこと
  • 助言または指導を受けた年月日
  • 助言または指導の内容
  • 所管行政庁の助言または指導を記載した通知
第14条第1項第8号

認定申請した住宅の設計内容など

  • 住宅の構造と設備が長期使用構造などであることの説明など(省令第2条第1項を参照)
  • 設計図書など
第14条第1項第9号

認定申請に変更があった場合の設計内容など

  • 上に同じ
  • 上に同じ
第14条第1項第10号

実施した維持保全(点検・補修など)の内容など

  • 維持保全を行ったこと
  • 維持保全を行った年月日
  • 維持保全の内容
  • 維持保全を委託した場合の委託先
  • 維持保全を委託した場合、契約書、実施報告書など

関連資料

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 建築住宅係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1856
ファクス:055-994-0272

まちづくり課(建築住宅係)へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年02月01日