土地区画整理事業に関する仮換地指定から移転までの一般的スケジュール

土地区画整理事業による仮換地指定から移転までの一般的なスケジュールを説明します。以下のスケジュールは一般的な内容で、権利者によって異なる場合があります。

移転の方法

中断移転

所有されている従前建物の取り壊しに際し、従前地から一度仮住居に引っ越しをお願いし、その後に仮換地へ移転する方法です。仮住居に住む期間は権利者によって異なります。

直接移転

所有されている従前建物の取り壊しに際し、仮住居へ引っ越すことなく、従前地から仮換地へ直接移転する方法です。

中断移転の一般的な流れ

仮換地の指定

仮換地を指定し、権利者の方に通知をします。

補償調査

補償金算定のための現地調査を実施します。

補償金の算定・説明

損失補償基準などに基づき補償金を算定し、内容につきまして権利者の方に説明します。

補償契約

内容を確認し、権利者の方と補償契約を締結します。

補償金(前金)の支払い

補償契約の締結後、前金として補償金の一部をお支払いできる場合があります。

仮住居へ引っ越し

仮換地の宅地造成工事や道路築造などを行うため、仮住居へ引っ越しをお願いします。

建物などの移転

従前地の建物と工作物などを除却し、従前地を更地にしてもらいます。

補償金(残金)支払い

移転完了後、現地を確認した上で、補償契約に基づいて補償金(残金)をお支払いします。

工事の実施

施行者(市)が工事(道路築造や宅地造成工事など)を行います。

仮換地の使用収益開始

仮換地の宅地造成工事完了後、権利者の方に仮換地の引き渡しを行います。

直接移転の一般的な流れ

仮換地の指定

仮換地を指定し、権利者の方に通知をします。

補償調査

補償金算定のための現地調査を実施します。

補償金の算定・説明

損失補償基準等に基づき補償金を算定し、内容について権利者の方に説明します。

補償契約

内容を確認し、各権利者の方と補償契約を締結します。

補償金(前金)の支払い

補償契約の締結後、前金として補償金の一部をお支払いできる場合があります。

仮換地の使用収益開始

権利者の方に仮換地の引き渡しを行います。

建物などの移転

仮換地へ建物と工作物などを移転した後、従前地を更地にしてもらいます。

補償金(残金)支払い

移転完了後、現地を確認した上で、補償契約に基づいて補償金(残金)をお支払いします。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 裾野駅周辺整備室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1068-2
電話:055-994-1274
ファクス:055-994-1279

裾野駅周辺整備室へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年10月19日