任意で地震保険(家財適用)に加入される入居者の方へ

地震保険(家財適用)の割引に係る建築年の証明

予測される東海地震をはじめとした地震を原因とする住宅の損壊、火災などによる家財の損害を対象とした保険(地震保険)に任意で加入する場合に、保険料の「建築年割引」を受けるためには、その住宅が「昭和56年6月1日以降に新築された建物であること」が要件となっています。


裾野市営住宅では、新稲荷団地(平成8年10月建設)が該当しますが、裾野市営住宅案内に建設年度が記載されていますので、そちらを印刷したもので証明書の発行に代えることができます。
(平成20年5月8日付国土交通省住宅局住宅総合整備課長通知)

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 建築住宅係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1856
ファクス:055-994-0272

まちづくり課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2018年09月13日