すそのびとNo.11勝又友則さん 「『一戦必勝』を掲げ春の甲子園に臨む」

勝又友則さんの顔写真

「一戦必勝」を掲げ春の甲子園に臨む

加藤学園高等学校野球部 主将

勝又 友則さん(17歳・公文名一)

3月19日(木曜日)に開幕する第92回選抜高等学校野球大会に念願の初出場を決めた加藤学園高校野球部。一塁手の勝又さんは、チームの主将として大会に臨みます。現在の部員はマネージャーを含め37人。授業終了後16時30分から20時30分までほぼ毎日、共に練習に励んでいます。地元・県内出身の部員が多く、裾野出身の仲間もいます。「選抜校が発表されるまでの方がドキドキしていました。出場が決定したときは正直ほっとしましたが、これで闘志に火がつきました」という勝又さん。当日だけでも50人以上の友人、知人からお祝いや応援のメッセージをもらい、嬉しかったそうです。

「強豪校と対戦し、まだまだ彼らと渡り合うだけの体ができていないことを痛感しました。毎日良く食べ鍛えた結果、この冬で7キログラムほど体重が増え、体格も良くなりました」と自身の成長を振り返ります。主戦の肥沼投手を中心にしたテンポの良い守りと、機動力を絡め、好機を逃さない攻撃がチームの特長。「『一戦必勝』をチームの目標に掲げ、一丸となって全力で戦います。甲子園で勝って校歌を歌いたいです。応援し、支えてくれた皆さんに恩返しができるよう頑張ります」と力強く語ってくれました。

tomonori_katsumata2

この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1802
ファクス:055-992-1546
戦略広報課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2020年03月03日