すそのびとNo.7 荻野壮・芹澤楓磨『WRO Japan 2019で3位 国際大会に進出』

すそのびと

WRO Japan2019で3位 国際大会に進出

ロボ団裾野光明寺校

左:荻野 壮さん(12歳・呼子)
右:芹澤 楓磨さん(9歳・中丸中)

8月25日(日曜日)、兵庫県でWRO(World Robot Olympiad)Japan2019決勝大会in西宮が行われました。この大会は、小・中学生、高校生による国際ロボット競技会です。富岡第二小学校6年生の荻野さんと東小学校3年生の芹澤さんは、長泉小学校5年生の今井理人さんと共にエレメンタリー部門で沼津予選会を突破し、決勝大会に出場。3位の成績を収め、11月にハンガリーで行われる国際大会への進出を決めました。

ロボットの写真大会では、その場で組み立てた車型のロボットで人型のオブジェクトを指定されたとおりに移動させます。コントローラーで操作するのではなく、プログラミングで色判別などを行い、自動制御します。「練習でセンサーがうまく動きませんでしたが、本番はうまく動いたので良かったです」と荻野さん。芹澤さんは「練習していたので、ロボットをスムーズに組み立てられました」と決勝大会を振り返ります。

2人は、平成29年に開校したロボ団裾野光明寺校の第1期生です。月に2回、大会同様にロボットの組み立てからプログラミングまで学んでいます。国際大会に向けて「スピードを付ける練習を頑張りたいです」と意気込む2人。「1桁の順位を目指します」と目標を語ってくれました。

この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1802
ファクス:055-992-1546
戦略広報課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年10月01日