すそのびとNo.6 惣崎優音『全国高等学校総合体育大会 レスリング女子個人戦62キロ級 出場』

惣崎

県立沼津城北高等学校 2年生
惣崎 優音さん(和泉・17歳)

「悔しさを忘れず、来年を見据えて練習を開始しました」と話すのは、8月1日(木曜日)から九州で行われたインターハイで、レスリング女子個人戦62キロ級に出場した惣崎さん。惣崎さんは、県大会優勝、東海大会3位という好成績を残し、インターハイに出場。結果は1回戦敗退となり、悔しい思いをしました。「他の選手の実力が高く、理想のプレーができませんでした。ただ、課題も見えたので、今後の練習で修正していきます」と振り返りました。
惣崎さんは3人姉妹の長女で、2人の妹もレスリングをしています。「普段は学校の部活動で週6日間練習しています。練習が休みの日は、クラブチームで小・中学生の妹の相手をします」と、レスリング漬けの毎日を送っています。sozaki-2
惣崎さんが所属している沼津城北高校レスリング部の部員は4人。女子は惣崎さんのみです。「練習相手が男子なので、力やスピードで負けないように頑張っています。男子にどうしたら勝てるかを考えて練習したことで、タイミングよく相手にタックルできるようになりました」と話します。
「10月にある全日本女子オープン選手権に備えます。日々、手を抜くことなく練習し、技術を高めます。来年はインターハイに出場することはもちろんですが、3年生で最後の大会になるので自分自身が納得いく成績を収めたいです」と、熱い瞳で今後の目標を語ってくれました。

この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1802
ファクス:055-992-1546
戦略広報課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年09月03日