遠隔地・住所地特例のお届け

修学のため市外に住所を移したとき(マル学)

修学のため、市以外の国内に住所を移した場合、申請により修学中の特例(いわゆるマル学)の保険証(被保険者証)が交付されます。修学とは、学校教育法に規定されている学校、または、修学年限・履修時間などにおいて同程度の教育を行う教育機関で、学校教育法以外の法令に規定のある学校で修学をする場合をいいます。学生の間、毎年、保険証更新時にお届けが必要になります。

お手続き

市役所の国保年金課で申請が必要になります。期間は直近の有効期限までです。

お届けに必要な物

  • 認印(世帯主のもの)
  • 学生証や在学証明書など、修学であることを証明できるもの(写し可)。
  • 修学する者の保険証

更新のお手続き

修学中の特例による保険証は毎年、更新申請をいただき発行します。更新時期は、保険証の一斉更新(10月1日)にあわせて行いますので、保険証の更新の時期(9月下旬)になりましたら、世帯主のはんこと学生証などを持参し、市役所の国保年金課でお手続きください(学生の保険証は郵送されません)。

施設入所のため、施設の住所で保険証を作る必要があるとき

住所地の特例により、市外の施設に入所する場合は、市の国民健康保険を利用します。

お手続き

入所される方の状況などにより、元の世帯と同一世帯扱いで保険証をお作りする場合と、世帯を分けて保険証をお作りする場合があります。住所を移したあと(住民異動届の手続き後)、市役所の国保年金課でお手続きください。

お届けに必要な物

  • 認印(世帯主のもの)

更新のお手続き

施設入所のための特例保険証は、毎年、更新申請をいただき発行します。更新時期は、保険証の一斉更新(10月1日)にあわせて行いますので、保険証の更新の時期(9月下旬)になりましたら、世帯主のはんこを持参し、市役所の国保年金課でお手続きください。
施設入所されている方の保険証は郵送されません。ただし、入所される方の状況により、もとの世帯と分かれ、施設世帯主として、市国民健康保険証が発行されている場合は郵送される場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

国保年金課 国保係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1814
ファクス:055-995-1799

国保年金課(国保係)へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年03月27日