独自利用事務

独自利用事務とは

裾野市において、マイナンバー法に規定された事務(いわゆる法定事務)以外のマイナンバーを利用する事務について 、(以下「独自利用事務」という。)について独自に番号を利用するものについて、マイナンバー法第9条第2項に基づく条例に定めています。

この独自利用事務のうち、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、情報提供ネットワークシステムを使用した他の地方公共団体などとの情報連携が可能とされています。(マイナンバー法第19条第8号)

独自利用事務の情報連携に係る届け出

裾野市の独自利用事務のうち、情報連携を行うものについては、次のとおり個人情報保護委員会に届け出を行っており(マイナンバー法第19条第号及び個人情報保護委員会規則第4条第1項に基づく届出)、承認されています。

裾野市の独自利用事務
執行機関 届出
番号
独自利用事務の名称
市長 1 高齢者肺炎球菌予防接種に関する事務
市長 2 風しんワクチン及び麻しん・風しん混合ワクチン接種費用の助成に関する事務
市長 3 訪問介護利用者負担助成事業による訪問介護サービスの利用者負担額の助成に関する事務
市長 4 社会福祉法人等利用者負担軽減確認証の交付に関する事務

届出1 高齢者肺炎球菌予防接種に関する事務

届出2 風しんワクチン及び麻しん・風しん混合ワクチン接種費用の助成に関する事務

届出3 訪問介護利用者負担助成事業による訪問介護サービスの利用者負担額の助成に関する事務

届出4 社会福祉法人等利用者負担軽減確認証の交付に関する事務

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1804
ファクス:055-995-1861

企画政策課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年03月27日