裾野市史 第四巻 資料編 近現代(1)

明治維新から大正初期までの膨大な資料から、当時の地域社会を多角的に検証すべく民衆史的視点から620点が厳選され、年代別あるいはテーマ別に収録されています。

第四巻 資料編 近現代(1)

  • 第一章 「近代化」への道
  • 第二章 地域社会の再編成の中で
  • 第三章 帝国日本と地域村落

監修:安田常雄、四方一瀰
執筆:安田常雄、四方一瀰、岩崎信夫、岩田重則、坂本紀子、前田耕司、湯川郁子

PDFデータ公開

裾野市史第4巻 序盤・目次(PDF:5.9MB)

裾野市史第4巻 第1章(PDF:7.1MB)

裾野市史第4巻 第2章(PDF:9.8MB)

裾野市史第4巻 第3章(PDF:12.4MB)

裾野市史第4巻 終盤(PDF:5.3MB)

口絵(抜粋)

近現代_絵

本文(抜粋)

近現代_本文
この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課
〒410-1102 静岡県裾野市深良435 生涯学習センター1階
電話:055-994-0145
ファクス:055-992-4047

生涯学習課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年10月08日