建物を移転する場合、補償してもらえるのですか

仮換地が指定され、従前地にある建物や工作物等について仮換地への移転が必要になる場合には、現地調査を行い、損失補償基準等に基づき算定された金額が補償されます。現地調査や補償金の算定については専門の補償コンサルタントに委託し行います。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 裾野駅周辺整備室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1068-2
電話:055-994-1274
ファクス:055-994-1279

裾野駅周辺整備室へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年03月27日