フードドライブにご協力ください

~もったいないからありがとうへ~

『フードドライブ』とは、家庭に眠っている食品を学校や職場、食品募集受付施設などに集めて、フードバンクに寄付をする運動のことです。寄付していただいた食品は行政や社会福祉協議会、支援団体を通じて食べる物がなくて困っている人々にお渡しします。

集める食品

常温保存可能な食品

例:缶詰、パスタ、フリーズドライ食品、レトルト食品、お米、調味料、インスタント食品、お菓子、飲料など

集める食品の条件

  1. 賞味期限が明記されており、令和5年4月以降のもの
  2. 常温保存ができ未開封のもの
  3. 包装や外装が破損していないもの

注釈:賞味期限が掲載されていないもの、生鮮食品、アルコール分を含む飲料や食料品、健康食品・介護用食品・サプリメント、保存水、もち米、塩・砂糖はお受けすることができません。

食品回収期間

令和5年1月4日(水曜日)~1月31日(火曜日)

(注釈)土・日曜日・祝日を除く

実施時間

8時30分~17時15分

実施場所

裾野市役所1階総合福祉課窓口

裾野市福祉保健会館2階裾野市社会福祉協議会窓口

総合福祉課:055-995-1819

社会福祉協議会:055-992-5750

令和4年8月実施 フードドライブについてのお礼とご報告

令和4年8月1日から31日まで実施したフードドライブにご協力いただきありがとうございました。

多くの方にご協力により、市では106.60キログラムの食品を寄付をいただきました。

寄附していただいた食品は認定特定非営利活動法人フードバンクふじのくにから支援を必要とする人へ提供されることとなります。

令和4年フードドライブで寄附していただいた食品の一部

今回寄付いただいた食品の一部

この記事に関するお問い合わせ先

総合福祉課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1819
ファクス:055-992-3681

総合福祉課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2022年12月20日