2021(令和3)年度「夏の野草観察会」を開催しました

2021年7月11日(日曜日)富士山資料館主催の「夏の野草観察会」が開催されました。

天気は晴、気温24度(9時現在)

参加者10人。

9時30分に観察会スタート。

講師の大森先生より、富士山資料館で作成している「富士山資料館周辺でみられる植物」のリーフレットに載っている草花を実際に見に行きましょう!

ということで、皆さん写真と現物を確認しながら観察しました。

リーフレットに掲載されていない「サルナシ」も、小さな実が成り始めているものが確認できました。

遊歩道の奥にツチアケビが自生しており、毎年害獣(シカ)に食べられてしまうので、講師指導の下、参加者皆さんでネットで囲いをしました。

講師から、秋には独特の実をつけるので、またその時に確認しましょうとお話がありました。

日向は日差しが暑かったけど、木陰は気持ちよかったです。

11時55分ごろに富士山資料館に帰館し、講師からの総評後、無事終了しました。

植物観察会は年に2回ほどの頻度で開催しています。

次回も皆さんのご参加をお待ちしています。

出発前に学習室で

出発前に学習室で

富士山資料館玄関前で

富士山資料館玄関前で

遊歩道入り口近辺で

遊歩道入り口近辺で

木の下で説明を聞く参加者

ツチアケビの害獣保護をする参加者

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

裾野市立富士山資料館
〒410-1231 静岡県裾野市須山2255-39
電話:055-998-1325
ファクス:055-998-1325

富士山資料館へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2021年07月14日