裾野長泉斎苑 麗峰の丘(裾野市長泉町衛生施設組合)

裾野市長泉町衛生施設組合では、2021年(令和3年)12月26日から「裾野長泉斎苑 麗峰の丘」(火葬場)の全面供用を開始しています。

裾野長泉斎苑麗峰の丘

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当面の間、次のように対応します。ご利用される皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。

・場内では、マスクの着用および手指の消毒等にご協力をお願いします。また、体調の悪い方は来場をお控えください。

・各室において、定員の半数程度に人数制限を設けています(定員54名の待合室は27名、定員36名の待合室は18名での使用)。一葬家あたり20名程度でのご来場をお願いします。

・待合室での会食については、黙食をお願いします。また、湯呑みやヤカン等については、感染リスクを減らすために設置しませんので、使い捨て容器の飲料等での対応をお願いします。

・斎苑利用後数日の間に、会葬者が新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、ご連絡をお願いします。

・新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方等の火葬のご予約については、通常とは異なりますので、お電話でご相談ください。

施設の概要

運営 裾野市長泉町衛生施設組合
所在地 裾野市今里343-1
開場時間 8時30分~17時15分
休場日 友引、1月1日、1月2日
電話番号 055-997-0389
ファクス 055-994-9191

場内案内図

裾野長泉斎苑場内案内図

諸室概要

諸室概要
告別室

愛鷹エリア1室、箱根エリア1室 (各50~70人利用可)

【注釈】当面の間、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、一葬家あたり20名程度でのご来場をお願いします。

【注釈】直葬など最期のお別れの場としても利用できます。

収骨室

愛鷹エリア1室、箱根エリア1室 (各50~70人利用可)

【注釈】当面の間、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、一葬家あたり20名程度でのご来場をお願いします。

待合室

愛鷹エリア2室(54人×2)、箱根エリア2室(54人×2)+1室(36人)

【注釈】当面の間、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、定員の半数程度に人数制限を設けさせて頂いています。定員54名の待合室(きく、ゆり、つつじ、さつき)は27名、定員36名の待合室(あざみ)は18名での使用をお願いします。

【注釈】多人数の利用に対応するため室をまたがる利用もできます 。

多目的室

1室

【注釈】会議室としての利用や直葬などの最期のお別れの場としても利用できます。なお宿泊を伴う利用はできません。

その他の諸室

待合ホール、キッズルーム、授乳室、更衣室 等

(愛鷹エリア各1室、箱根エリア各1室)

【注釈】直葬とは、通夜、告別式等の儀式は行わず、自宅または病院から直接火葬施設にご遺体を運び火葬する方式をいいます。

・全館禁煙です。箱根エリア、愛鷹エリアの屋外部に各1か所に喫煙所を設けています。

・受付窓口にAED、公衆電話を設置しています。

・自動販売機コーナーを2か所(エリアごとに1台ずつ)設置しています。

・ペットの火葬は受け付けておりません。

敷地配置図

裾野長泉斎苑配置図

利用者の安全と事故防止のため、場内は一方通行となりますので、利用の際にはご注意をお願いします。

施設の利用について

火葬の予約

裾野市、長泉町の両市町からの重複予約を避けるため、また、利便性向上のため、24時間いつでもインターネットで空き状況を確認できる予約管理システムを導入しました。

・火葬日時の予約は、事前に登録した葬祭業者が予約管理システムを通じて行っていただきます。

個人(葬祭業者を介さない)および予約管理システムに事前登録していない葬祭業者の予約については、従前通り裾野市市民課(055-995-1812)、長泉町住民窓口課(055-989-5509)で受け付けます。

・火葬時間は、次の時間から予約を行ってください。

9時、10時、11時、12時(2件)、13時、14時、15時 (1日最大8件)

・火葬可能な棺の大きさは、幅70センチメートル、高さ60センチメートル、長さ220センチメートル以内です。

・ご遺体の重量が100キログラムを超える場合には、事前にご相談ください。

・火葬場の使用許可申請手続きは、これまで通り、裾野市市民課・長泉町住民窓口課で手続きをお願いします。なお、市町閉庁日(土曜・日曜・祝日)の受付場所は異なりますので、ご注意ください。

・使用料については、斎苑受付窓口で直接お支払いください。

各室の予約

待合室(5室)

予約は不要です。部屋の割り振りは、火葬の予約に合わせて斎苑側で行います。

きく・ゆり:各54人(愛鷹エリア)

つつじ・さつき:各54人、あざみ:36人(箱根エリア)

【注釈】当面の間、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、定員の半数程度に人数制限を設けさせて頂いています。定員54名の待合室(きく、ゆり、つつじ、さつき)は27名、定員36名の待合室(あざみ)は18名での使用をお願いします。一葬家あたり20名程度でのご来場をお願いします。

【注釈】多人数の利用に対応するため室をまたがる利用もできます。

多目的室(1室)

使用日時の予約は、火葬の予約と合わせて行ってください。2時間ごとに使用料がかかります。多目的室の利用は、斎苑開場日の9時から17時までとなります。

霊安室(2体分)

使用日時の予約は、火葬の予約と合わせて行ってください。24時間ごとに使用料がかかります。ご遺体の受け入れおよび面会時間は、斎苑開場日の9時から17時までとなります。48時間以内でのご利用をお願いします。

使用料

使用料

区分

単位

(管内)

裾野市または長泉町に住所を有する者

(管外)

裾野市または長泉町以外に住所を有する者

火葬炉

大人(12歳以上)

1体

無料

50,000円

小人(12歳未満)

1体

無料

30,000円

死産児

1胎

無料

20,000円

身体の一部

1件

無料

20,000円

産褥物類

1件

無料

20,000円

待合室

1室

無料

無料

多目的室

2時間/1室

 1,000円

 5,000円

霊安室

24時間/1体

 5,000円

10,000円

備考

1 「裾野市または長泉町に住所を有する」とは、死亡者については死亡時に裾野市または長泉町の住民基本台帳に記録されている場合をいい、死産児については父または母が裾野市または長泉町の住民基本台帳に記録されている場合をいい、身体の一部については本人が裾野市または長泉町の住民基本台帳に記録されている場合または使用の許可を受けた医療機関等の所在地が裾野市または長泉町にある場合をいう。

2 「裾野市または長泉町以外に住所を有する」とは、前項に定める場合以外をいう。

葬祭事業者様への注意事項およびお願い

・火葬当日は、15~30分前を目安に到着をお願いします。

・出入口が2か所(箱根、愛鷹)ありますので、お間違いのないようお願いします。

・斎苑に到着しましたら、必ず埋火葬許可証と火葬場使用許可書を受付窓口に提出してください。また、火葬後には、埋火葬許可証(火葬済証明印を押したもの)と火葬場使用許可書の返却を受けてください。

・各室については後片付けをお願いします。

・ごみはお持ち帰りをお願いします。

施設整備について

施設概要

施設概要

位置

静岡県裾野市今里343-1

敷地面積

17,222.55平方メートル

都市計画区域

市街化調整区域

用途

火葬場

構造規模

鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、地上2階建(2階部分は機械室等)

建蔽率

16.98%

床面積

火葬施設本体:2,865.17平方メートル 【注釈】1階:2,359.95平方メートル、2階:198.39平方メートル

車寄せ庇:308.83平方メートル、外部ごみ庫:8.45平方メートル 合計:2,873.62平方メートル

容積率

16.36%

火葬炉数

人体炉4炉+将来増設炉1炉(予定)

排気方式

2炉1排気系統 【注釈】将来増設炉は1炉1排気系統

排ガス冷却設備

熱交換冷却式

火葬炉燃料

都市ガス、LPガス併用

【注釈】平常時:都市ガス3炉、LPガス1炉、災害時:4炉燃料の二重化

発電機

容量:220 KVA、燃料:軽油、タンク容量:390リットル

受水槽

有効容量:6.5立方メートル

浄化槽

処理方式:生物膜ろ過方式、処理対象人員:140人

駐車場

約100台

特長

1. 外観正面のデザインは、最期のお別れの場にふさわしい佇まいとなるよう、シンメトリー(左右対称)を強調し、美しさを誇る富士山にふさわしい形としました。

2. 外装仕上げは、火葬施設にふさわしい落ち着いた色調の仕上げとするとともに、耐久性、メンテナンス性、経済性を考慮した合理的な材料を選定しました。

  • 正面の出入口部の外壁:黒暗褐色タイル
  • 正面のその他の外壁:コンクリート杉小幅板打ち放し
  • 車寄せ庇の軒天井:木目調塗装金属パネル

3. 場内を左右に2つに分け、各エリアに出入口を設けることで場内の混雑を緩和し、火葬件数が少ない場合は、片側のみでの運営を可能とし、維持費や運営費の抑制を図ることとしました。

4. 地形に合わせて左側を「愛鷹エリア」、右側を「箱根エリア」としました。

5. 一連の儀式動線を回遊型の動線としており、他葬家と交錯しない動線とすることで厳粛な儀式を可能としました。

裾野長泉斎苑外観1
裾野長泉斎苑外壁
裾野長泉斎苑外観3

諸室

裾野長泉斎苑告別室

 

【告別室】

壁や床に花崗岩を使用し、火葬炉化粧扉上部のハイサイドライトから自然光を取り入れることで、故人の尊厳を守る厳粛な雰囲気を演出しました。

裾野長泉斎苑収骨室

 

【収骨室】

木調の船底天井に包まれた落ち着いた空間としました。 入室して正面の壁は、石調タイルとし、故人への尊厳を表現しました。

裾野長泉斎苑待合室

 

【待合室】

天井・床・腰壁に木調材料を使用した温かみのある空間としました。 腰壁はメラミン化粧板とし、床はビニル床タイルとすることで清掃性にも配慮しました。

裾野長泉斎苑待合ホール

 

【待合ホール】

天井に木調材料、床にタイルカーペットを使用し、快適に過ごせる落ち着いた空間とし、窓越しから登庭の上部に富士山を眺めることができる大きな窓を設けました。

事業費

工事費 1,761,155,120円

    建築工事 1,114,918,320円

    機械設備工事 294,800,000円

    電気設備工事 192,500,000円

    火葬炉設備工事 158,936,800円

施工監理等 37,444,000円

家具備品等 38,435,870円

―――――――――――――――――

合計 1,837,034,990円

事業経過

平成28年3月 裾野長泉新斎場整備基本調査

平成29年4月 新火葬施設の建設に関する事務を裾野市長泉町衛生施設組合に追加

平成29年7月 都市計画決定

平成29年9月 新火葬施設設計業務委託契約締結(基本計画・基本設計・実施設計)

平成30年3月 火葬炉設備業者を決定(公募型プロポーザル)

平成30年4月 新火葬施設整備基本計画公表

平成31年3月 基本設計・実施設計策定

令和元年~10月 建設工事請負契約締結、工事着手(建築・電気設備・機械設備・火葬炉設備)

令和3年3月 新火葬施設名称決定

令和3年3月 電気設備・機械設備・火葬炉設備工事完成

令和3年5月 建築工事一部完成

令和3年7月 一部供用開始

令和3年12月 事業完了、全面供用開始

交通アクセス

・国道246号方面から行く場合                                                  ・裾野IC方面から行く場合

裾野長泉斎苑交通アクセス図

参考資料

問い合わせ先

裾野長泉斎苑 麗峰の丘

電話:055-997-0389 ファクス:055-994-9191

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1816
ファクス:055-992-4447

生活環境課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2022年04月01日