軽自動車税(過年度)の課税誤り

このたび、被けん引2輪車両の一部で、過年度における課税誤りが判明しました。納税者の皆様には、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。おわび申し上げます。

誤りの内容

被けん引用2輪車両を貨物用車両の税率で課税した。

誤りの原因

車両の新規登録の際、一部の登録事務で申告書の車輪数の確認を怠り、誤った課税区分でデータ処理していた。

対象者および税額

被けん引2輪車両の所有者のうち8人

適正税額との差額 総額27,200円

今後の対応

対象の方に連絡し、適正税額との差額について、還付の手続きをとります。

(所有年数によって、それぞれ還付額が異なります)。

再発防止策

登録事務のマニュアルを見直すとともに、職員研修、チェック体制を強化します。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 管理納税係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1811
ファクス:055-995-1863

税務課 管理納税係へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年05月29日