3歳未満の方の季節性インフルエンザワクチン接種への助成について

今冬は、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念されています。同時流行が起きた場合は、医療機関がひっ迫し受診が難しくなる可能性があります。

これまでの2年間は季節性インフルエンザの流行がなく、免疫がない方が増えているとみられています。過去2シーズン流行がなかったため免疫がない3歳未満の子どもを対象に、季節性インフルエンザ予防接種費用の一部を静岡県が助成します。

静岡県助成制度について

【対象となる子ども】

次の1~3の全てに当てはまる子ども

1.静岡県内に居住している子ども

2.接種時に生後6か月以上の子ども から 令和4年4月1日現在3歳未満の子ども(平成 31 年4月2日以降に生まれた子ども)まで

3.令和4年9月1日から令和5年1月 31 日までにインフルエンザ予防接種をした子ども

【助成額】

1回当たり 上限 2,000 円 (1人当たり2回まで)

(注釈)医療機関で支払った接種費用を超えて助成することはありません。

【申請受付期間】

令和4年 11 月 21 日から令和5年2月 10 日まで(必着)

(注釈)受付期間を過ぎた場合は、助成金を支給できませんので、お早めに申請してください。

【申請方法】

1. 必要書類を準備します。

2. インフルエンザ予防接種2回完了後、申請できます。

(注釈)対象の子どもが2人以上(兄弟など)の場合もまとめて申請します。

3. QR コードからホームページにアクセスし、 必要事項を入力します。

(注釈)1.で準備した必要書類の写真を添付します。 文字が読み取れる写真を添付してください

【必要書類】 (いずれもスマートフォン等で撮影したデジタル写真)

1.振込口座が分かる通帳

2.保護者の居住地が分かる 本人確認書類(運転免許証など)

3.対象の子どもの母子手帳

(注釈)生年月日、接種歴がわかるもの

4.インフルエンザ予防接種の 領収書(2回分)

体調不良時に備えて準備をしましょう

1 解熱鎮痛剤や風邪薬の準備

普段飲み慣れている薬などを備えておきましょう。

2 生活必需品の準備

体温計や日持ちする食料品(5~7日分)、氷枕などを備えておきましょう。

食料品は好きな食べ物や飲み物も準備しておくとよいでしょう。

3 新型コロナ抗原定性検査キットの準備

キットは「研究用」ではなく、「医療用」や「一般用」のものをご購入ください。

もしもの時の相談先を確認しておきましょう

1 かかりつけ医療機関の連絡先

2 かかりつけ医療機関がない方は、発熱等診療医療機関を検索

インターネット(医療ネットしずおか、静岡県発熱等診療医療機関で検索)もしくは電話(050-5371-0561)で調べることができます。

3 静岡こども救急電話相談 ♯8000

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課
〒410-1117 静岡県裾野市石脇524-1 福祉保健会館1階
電話:055-992-5711
ファクス:055-992-5733

健康推進課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2022年11月22日