市立幼稚園・保育園業務ICT化事業

裾野市では、限られたリソースで教育・保育に関する多様なニーズに対応するため、市立幼稚園および保育園でのICT化を進めます。

実施内容

令和3年11月から市立幼稚園および保育園でタブレット端末(iPad)を設置し、登降園管理等事務支援システム「コドモン」を導入して事務作業の効率化・リソースの再配分を図っています。

コドモンで実施する業務

  1. 登園・降園時の時刻の打刻(登降園管理)
  2. 園への連絡(欠席・遅刻、体温、プール可否、お迎え情報等)
  3. 園からのお知らせ配信
  4. 資料室(不定期で閲覧利用が必要な資料などを確認できます)
  5. 職員の出退勤時刻の打刻(出退勤管理)
  6. 写真販売【令和4年6月開始】

注:運用状況を判断して随時機能を拡大していく予定。

対象となる園

裾野市立幼稚園・保育園

ねらう効果

  1. 教育・保育の質向上
  2. 幼稚園教諭および保育士の事務作業の負担軽減

その他

近年の保育園需要の高まりに対し、コドモンで取得した幼稚園の預かり保育需要を分析した上で、幼稚園の預かり保育の拡充を検討し、保育園需要に対応することで、待機児童の解消の一助とすることも検討する。

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1822
ファクス:055-992-3681

こども未来課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2022年08月03日