裾野市水道料金等徴収業務委託公募型プロポーザルの実施

裾野市が委託している水道料金等徴収業務委託の契約期間が令和4年3月31日で終了することに伴い、令和4年4月1日からの受託事業者をプロポーザルにより選定します。

参加申込みの受付締切り(令和3年10月18日更新)

裾野市水道料金等徴収業務委託公募型プロポーザルの参加申込みは、令和3年10月18日(月曜日)午後5時15分で受付を締切りました。

参加申込みに係る質疑の回答について(令和3年10月5日回答)

裾野市水道料金等徴収業務委託公募型プロポーザルの参加申込みに係る質疑の受付期間に提出された質疑について、添付ファイルのとおり回答します。

参加申込みについて(令和3年9月24日公開)

裾野市が委託している水道料金等徴収業務委託の契約期間が令和4年3月31日で終了することに伴い、令和4年4月1日からの受託事業者をプロポーザルで選定するため、別紙のとおり公告します。

プロポーザルへの参加を希望する者は、添付の「裾野市水道料金等徴収業務委託公募型プロポーザル方式実施要領」や「裾野市水道料金等徴収業務委託仕様書」などを確認の上参加申込みをしてください。

1 業務名

裾野市水道料金等徴収業務委託

2 業務概要

1 業務の目的

裾野市水道料金等徴収業務における利用者サービス等のより一層の向上を図るために、当該業務を遂行できる能力を有する民間事業者のうち、特に業務に対する意欲、資質、技術的能力等が優れた者を公募型プロポーザル方式により選定し、協議した後その者に業務を委託します。

2 委託内容

委託内容は、開栓・閉栓業務、検針業務、水道料金・下水道使用料等徴収業務、水道施設の点検および給水区域末端の水質検査業務等その他関連する付帯業務一式とします。詳細については下記「裾野市水道料金等徴収業務委託仕様書」を確認してください。

3 委託期間

令和4年4月1日から令和9年3月31日までの5年間

【注釈】契約は令和3年度中の契約とし、契約日から令和4年3月31日までは準備期間とします。

4 契約上限額

  1.  217,440,000円(消費税および地方消費税を含む。)を契約上限額とします。
  2. 上記金額は、準備期間を含む委託期間の総額とします。
  3. 準備期間中は委託料の支払いは行いません。

【注釈】契約上限額は契約に係る予定価格を示すものではありません。

3 プロポーザルに関するスケジュール

プロポーザルスケジュール

プロポーザル参加申込み、参加申込みに係る質疑書の受付開始

令和3年9月24日

参加申込みに係る質疑書の受付締切り

令和3年9月30日

参加申込みに係る質疑の回答

令和3年10月5日

プロポーザル参加申込書受付締切り

令和3年10月18日

プロポーザル参加資格審査結果通知

令和3年10月21日

業務提案書等の提出、業務提案に係る質疑書の受付開始

令和3年10月21日

業務提案に係る質疑書の受付締切り

令和3年10月28日

業務提案に係る質疑の回答

令和3年11月4日

業務提案書等の提出期限

令和3年11月16日

プレゼンテーション

令和3年11月22日、24日

選定結果の通知

令和3年11月26日

候補者との協議、契約の締結

令和3年11月26日~令和3年12月28日

準備期間(引継ぎ含む)

契約締結後~令和4年3月31日

4 参加申込資格

本プロポーザル方式に参加しようとする者は、次に掲げる要件を全て満たしている者のみとします。

  1. 裾野市の令和3・4年度入札参加資格者名簿に登載されている者
  2. 平成29年4月以降、給水人口3万人以上の水道事業体から2年以上の期間にわたり、過去 5年以内に「裾野市水道料金等徴収業務委託仕様書」に記載する委託業務内容と同様な業務の受託実績を5件以上有する者
  3. 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者
  4. 公告日または指名通知日から契約締結日までにおいて裾野市工事請負契約等に係る入札参加停止等措置要綱(平成28年告示第70号)および静岡県工事請負契約等に係る入札参加停止等措置要綱(平成元年8月29日付け管第324号)に基づく指名停止を受けていない者
  5. 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立て、会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て、破産法(平成16 年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立て、会社法(平成17年法律第86号)に基づく清算の開始または会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成17年法律第87号)第64条の規定による改正前の商法(明治32年法律第48号)に基づく整理開始の申立て若しくは通告がなされていない者
  6. 破壊活動防止法(昭和27年法律第240号)の適用となる団体でない者
  7. 次に掲げる要件のいずれにも該当しない者
  • 暴力団
  • 法人の代表者が暴力団員等(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)または暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者をいう。以下同じ。)である者
  • 法人の役員等(法人の役員またはその支店若しくは営業所を代表する者で役員以外の者をいう。)が暴力団員等である者
  • 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を与える目的をもって暴力団または暴力団員等を利用している者
  • 暴力団若しくは暴力団員等に対して、資金等提供若しくは便宜供与する等直接的または積極的に暴力団の維持運営に協力しまたは関与している者
  • 暴力団または暴力団員等と社会的に避難されるべき関係を有している者
  • 本案件の選定業者となるために、暴力団または暴力団員等を利用している者

   8. 参加申込書を指定した期日までに提出した者

   9. 参加申込書およびこれに添付する書類について、その記載内容が参加条件に適合している者、不備
      または不正のない者

10. 市税等を滞納していない者

11. 共同企業体でない者

5 参加申込期間

1 受付期間

令和3年9月24日(金曜日)から令和3年10月18日(月曜日)まで

ただし、土曜日・日曜日・祝日を除きます。

2 受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで

6 参加申込書提出場所

1 提出場所

〒410-1102 静岡県裾野市深良215番地の22

裾野市環境市民部上下水道経営課 (水道庁舎2階)

【注釈】プロポーザルに参加するには参加申込みが必要です。プロポーザルへの参加を希望する者は、下記関係書類を確認の上、提出期限までに必要書類を提出場所に提出してください。

2 提出方法

持参または郵送のみの提出とします。メールでの受付は行いません。

3 提出期限

令和3年10月18日(月曜日)午後5時15分までとします。持参または郵送ともに、提出期限必着とします。

7 候補者の評価および選定方法

1 評価方法

プロポーザル参加者が提出した業務提案書およびプレゼンテーションについて、裾野市水道料金等徴収業務審査委員会委員が裾野市水道料金等徴収業務委託公募型プロポーザル方式選定基準に基づいて評価します。

2 選定方法

裾野市水道料金等徴収業務審査委員会委員が、選定基準に基づいて評価した点数の合計が最も高い者を候補者として選定するものとします。ただし、評価した点数の合計が720点未満の場合は、候補者として選定しません。

8 関係書類

1 公告および実施要領

2 仕様書等

3 選定基準

4 様式一覧

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道経営課
〒410-1102 静岡県裾野市深良215-22 水道庁舎2階
電話:055-995-1836
ファクス:055-995-1897

上水道関係のお問い合わせ、意見、質問

下水道関係のお問い合わせ、意見、質問