CASE6.首都圏に近く、自然環境が豊かな住みよい裾野市の生活

裾野に住み美容院を経営

裾野に移住するまでの道のりは!?

静岡県三島市出身の鈴木芳博さん。高校までは三島に住んでおり、美容師の専門学校に通うために東京に上京します。東京では専門学校の間、3年間過ごしました。専門学校を卒業後、裾野にある美容院に就職し、三島の実家に戻ります。その後、近隣の長泉にある店舗兼マンションに引っ越しをしました。

もともと、三島出身の奥さんが家を持ちたいという気持ちがあり、仕事場から近距離であることや子どもが転校しないですむことを考え、家を探していたところ、裾野でよい物件にめぐりあい、現在に至っています。

裾野のよいところとは!?

鈴木さんからみた裾野のよいところを伺ってみました。

「裾野は、スーパー等もたくさんあり、結婚や出産した女性の働く場もあるように感じます。」「オシャレな家具屋やカフェもあり、若者に人気があり、近くにそうしたオシャレな店舗があることも裾野の良いところですね。」と鈴木さんは教えてくれました。

また、裾野は、富士山がきれいにみることができる場所で、「東京に上京した際、富士山を見る機会がなく、寂しく思っていた。こちらに戻ってきた時、富士山を生で見ることができ、ホッとした。」とも語ってくれました。

首都圏へのアクセスのよさにも触れてくれました。「若い人は、買い物にいこうと思ったら、横浜までなら気軽に行くことが多い。」との事です。

安心の子育て環境!!

「裾野には、病院が多く、子ども医療費の補助等もあり、子育て環境として適している。」と鈴木さんは語ってくれました。また、「水はきれいだし、市内の自然環境は優れている。」と感じられているようで、「子育てするにはぴったりである。」と語ってくれました。

首都圏へのアクセスもよく、自然豊か。オシャレな店舗もある裾野で充実したライフを送ってみてはいかがでしょうか!!