市内、地域の飲食店応援プロジェクト『#すそのんエール飯』

更新日:2020年05月20日

市内、地域の飲食店応援プロジェクトすそのんエール飯

新型コロナウイルス感染症の影響で、不要不急の外出自粛が求められる中、市内や地域で飲食を提供する事業者などが苦境に立たされています。

裾野市では、応援プロジェクト『♯すそのんエール飯』を始動させ「テイクアウト(持ち帰り)」や「デリバリー(配達)」の情報を市民や事業者と協働して発信し、市内や地域飲食店の応援やまちの活性化につなげ、シビックプライド醸成を図ります。

飲食を提供する施設は自信を持ってお店や商品の情報発信が可能です。

また、市民や地域の皆さんは、気軽にお店を楽しむことに併せ、まち全体の活性化に寄与できる機会の創出になると考えます。

(注釈)このプロジェクトは、「#別府エール飯」を考案、展開する大分県別府市、B-biz LINKのご協力をいただき行っています。

活動方法

裾野市民、地域の皆さん(応援してくれる人)

裾野市の皆さんの応援方法

裾野市内や地域の飲食提供施設でテイクアウトし、投稿記事や写真に「♯すそのんエール飯」とハッシュタグを記載して、個人のSNS(インスタグラム、フェイスブック、ツイッター)で情報を投稿することで市内の飲食提供施設を応援してください。

飲食提供施設の皆さん

裾野の飲食店の皆さん

テイクアウトやデリバリーメニューを紹介する投稿記事や写真に「♯すそのんエール飯」とハッシュタグを記載して、自店舗のSNS(インスタグラム、フェイスブック、ツイッター)で情報を投稿することで店の魅力発信を行い売り上げにつなげましょう。

接客対応の際は、新型コロナウイルス感染拡大の予防に十分ご注意ください。

テイクアウト、デリバリー対応飲食施設一覧

すそのんエール飯店舗一覧

テイクアウト、デリバリー対応飲食施設 随時募集!

申込書に必要事項を記入し、戦略広報課へメールでお申し込みください。

(注釈)申込みに際し、関係法令や管轄保健所指導の遵守が条件となります。

(注釈)新型コロナ感染症拡大防止と食中毒予防の対策を十分にとってください。

『♯すそのんエール飯』提供素材

『♯すそのんエール飯』関連SNSアカウント

#すそのんエール飯APP(アプリ)

#すそのんエール飯アプリ
この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課シビックプライド推進室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1803
ファクス:055-992-1546
戦略広報課シビックプライド推進室へのお問い合わせ、意見、質問