キヌア試験栽培 生産者拡大プロジェクト

令和3年度上期からの試験栽培生産者を募集

生産者募集チラシ

キヌア試験栽培は、農業者の高齢化・担い手不足による耕作放棄地の増加を抑制し、付加価値のある国産キヌアを栽培を市内に広げることで、農業者の所得向上を目指しています。

現在、栽培方法の確立・販路開拓・ブランディング等を進めていますが、キヌア栽培を手掛ける生産者を増やすことが重要となります。

そこで、令和3年度から試験栽培に参画する生産者を募集し、播種(種まき)・ほ場管理・収穫・乾燥・脱穀・選別等の一連の作業経験を積んだ耕作者を養成しながら、生産者の拡大を目指します。

募集概要

  1. 募集期間

2021(令和3)年2月5日(金曜日)から3月1日(月曜日)17時まで

  1. 対象者
  1. 裾野市内在住者または裾野市内の農地で作付けできる人
  2. キヌア試験栽培に興味のある健康な人(学生を除く)
  3. 一連の農作業におおむね参加できる人
  4. SNS(Facebook)限定グループに参加できる人

(注釈)SNSの使い方が分からない人には、利用方法などをご案内します。

  1. 自力で実施場所まで来れる人
  1. 応募方法
  1. 募集要領または募集チラシの応募用紙に必要事項を記入し、裾野市役所農林振興課へ提出

(郵送・ファクス・持参のいずれかの方法で提出ください)

  1. 必要事項を入力したメールを、裾野市農林振興課代表メールへ送信
  1. 提出先

〒410-1192 裾野市佐野1059番地

裾野市役所 産業部 農林振興課 「キヌア生産者拡大プロジェクト担当者」宛

電話:055-995-1824/ファクス:055-995-1864

Mail:nourin@city.susono.shizuoka.jp

  1. 実施期間など

2021(令和3)年3月上旬から8月中旬

(10回程度の作業見込) (注釈)平日の午前中実施が多い見込

  1. 実施場所

裾野市須山3308外にあるキヌア試験栽培ほ場ほか

(パノラマロード沿いで、ヘルシーパークから約300m北側)

応募者への事前説明会を3月に開催予定

試験栽培開始前に、プロジェクト概要等をお伝えする「説明会」を計画しています。応募者の方には、開催日時が決まり次第ご案内します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、説明会の開催を見送り、資料送付のみとなる場合があることをご了承ください。

栽培スケジュール(案)

3月上旬

耕うん

須山試験栽培ほ場を、トラクター・管理機等で耕うんを行う。

R3栽培計画決定

キヌアの播種方法(直播・1条ごんべえ・ひっぱりくん)・条間・株間・使用するほ場等の計画を確認。

3月中旬

施肥

試験ほ場へ、堆肥等(鶏糞・石灰等)を散布。

3月中旬

育苗

ひっぱりくんでの移植用に、ペーパーポットへの播種および育苗

4月上旬

種まき

試験ほ場への種まきおよび移植

5月~7月

管理作業

管理機による除草作業&草取り

7月中旬

収穫

鎌またはバインダーによる収穫作業

7月下旬

脱穀・選別

ハーベスターによる脱穀作業

唐箕(とうみ)による異物選別作業

ふるい等による手作業選別作業

8月上旬

石抜き

作業方法は要検討

ゆうきの輪への作業委託または、機械購入

8月中旬

精白

選別されたキヌアの汚れやサポニン除去のため、精白機で精白作業

生産者の方への特典

生産者特典
この記事に関するお問い合わせ先

農林振興課 農政係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1823
ファクス:055-995-1864

農林振興課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2021年02月03日