Wikipediaを活用した情報発信の推進に係る覚書

Code for ふじのくにと覚書を締結

wikipediaoboegaki

覚書締結式の様子

2019年5月29日に、Code for ふじのくにと「Wikipediaを活用した情報発信の推進に係る覚書」を締結しました。

Code for ふじのくには、ICTを活用し、より良い社会を目指して地域の課題解決にあたる団体でであり、Wikipediaに関する取り組みで豊富なノウハウを有しています。

Wikipediaを活用することで、まちの歴史価値や見どころの発信等が強化され、シビックプライドの醸成や観光資産の価値向上につながる可能性が期待されます。

本覚書の締結によって、市内の文化財などの施設(以下、施設など)に関するWikipedia記事の執筆における相互協力やWikipedia記事URLのQRコードを記したシールをCode for ふじのくにから市に寄贈を受けた上で、施設などに貼付していき、市内をデジタルミュージアム化していきます。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1804
ファクス:055-995-1861

企画政策課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年06月06日