裾野データ&アイデアソン プログラミング教室(全2回)2018年7月28日、8月18日 開催しました。

概要

アーバンデータチャレンジ2018チラシ

裾野市は本年「Code for ふじのくに」が主催する「2018アーバンデータチャレンジ裾野」を後援します。

情報政策室では、オープンデータの利活用を推進しており、オープンデータの本旨の一つである、官民連携の実証のため、本事業を一緒に取り組みます。

市役所を会場に行う「すそのんの3Dモデルの作成やプログラミングの勉強会」、また「裾野市役所の持っているデータを活用した事業やイベントのアイデア出しや必要なデータの作成を行うワークショップ」の参加者を募集しています。

詳しい内容は添付のチラシをご覧ください。

アーバンデータチャレンジ2018チラシ(JPEG:292.2KB)

開催日・内容

第1回

2018年7月28日(土曜日)

10時00分~17時00分(終了時間は目安です)

内容

「3Dすそのん」作成とプログラミングをやってみよう!

Sculptrisを使った3DモデリングとUnityを使ったプログラミングを勉強します。

第2回

2018年8月18日(土曜日)

10時00分~17時00分(終了時間は目安です)

内容

「アイデア」と「データ」を形にしよう!

市役所が用意するデータを使って何を作るか、みんなで考えます。その後、チームに分かれて、アイデアの試作品や、データを作ります。

会場

裾野市役所 地下 多目的ルーム

対象

裾野市のために一緒に考えてくれる方

  • 小学生(親子での参加)
  • 中学生
  • 高校生、高専生
  • 大学生
  • 社会人 どなたでも!

ただし、以下の条件があります。

  1. 第1回と第2回の両日参加が可能な方
  2. ご自分のPCを持参できる方

定員

30名程度(親子参加の場合の調整で前後する場合があります)
(注釈)応募多数の場合は抽選となります。

費用

無料

持ち物

2回とも持参可能なPC
(注釈)PCはWindows、MACのいずれかをお持ちください。勉強会の中で必要なソフトウェア(フリーソフト)をインストールします。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課情報政策室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1805
ファクス:055-995-1861

企画政策課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年05月31日