花のお世話を|建設部部技監 加畑勝之

平成30年6月20日

6月も半ばを過ぎ梅雨らしい空模様が続き、アジサイの花が目立つようになりました。小柄沢公園にもピンクや淡い青色のアジサイが咲いています。

公園西側の市道沿いの花壇では、ひまわりの花が咲き始めています。この花壇の草花は裾野市花の会の小野さんやNPO法人里山会公文名ファイブの須藤さんたちが世話をしています。近くのお店の御婦人も雑草取りなど気にかけてくれます。

5月にひまわりの苗を植え、コスモスの種をまいています。今、ひまわりのツボミが次々に開き、6月末には花を楽しめそうです。コスモスも梅雨の合間の日差しを浴びながら勢いよく成長しており9月ごろが楽しみです。ちなみに花壇は工事現場の残土や石を利用して市職員が手作りしました。

市内ではきれいに花の手入れをしているお宅を多く見受けられます。私も妻まかせだった自宅の花の世話に加わり、今年は自分で花を種から育てることにしました。ビニールポットにマーガレット、サルビア、コスモスなどの種をまいています。まだ芽が出たばかりですが癒されています。

小柄沢公園西側市道沿いの花壇の写真

ひまわりとコスモス

市道沿い花壇のひまわりの写真

ひまわりが咲きました

次は教育部長です。

市長コメント

まちに潤いを与えてくれるきれいなお花。
お手入れに力を発揮していただいている市民やボランティア団体の皆さんに心から感謝申し上げます。
写真の花壇、職員の手作りだったんですね。
手元にあるものを工夫して利用して、小さくてもいいから、できることから取り組む。すばらしい、市民協働の実践だと思います。
きっと、きれいなお花が咲きますね。今から楽しみです。

ボランティアの様子の写真

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1800
ファクス:055-995-1860

秘書課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2018年06月20日