涼を求めて|建設部部技監 加畑勝之

市ビッグプライドのロゴ

平成29年7月31日

7月は中旬まで猛暑が続き、梅雨明け後は天候不順と変な陽気でした。8月に入りようやく夏本番。身近の涼を求めます。

裾野のまちでは水の流れている音をそこここで聞きます。川や張り巡らされた用水路に水が豊かに流れています。日常の生活の中で聞く穏やかな水の流れはとても心地よく涼しく感じます。

豊かな水は、富士山の裾野と箱根山麓の間に広がる大地の中で、世界かんがい施設遺産深良用水を始めとして、公文名堤や金沢堤など先人が長い年月をかけて営々と築いてきたたまものです。

緑が広がる公文名の写真

公文名堤

木々に囲まれた金沢堤の写真

金沢堤

裾野市は、景観に配慮したまちづくりを進めています。景観とは、山や河川、田畑や道路などの総合的な眺めとそこから受ける心の動きと捉えています。それは、長い年月をかけ環境の変化や人々の活動が積み重なってできたもので、まちの歴史や文化の表れであり市民共有の資産でもあります。良好な景観を市民や事業者の皆様と協働で持続的に育み将来につなげていきます。

公園内に小柄沢が流れる写真

小柄沢公園

田んぼと雲がかかった富士山の写真

初夏の富士

次は、教育部長です。

市長コメント

暑い日が続きます。市民の皆さんには、ぜひともお近くのせせらぎに涼を求めるなど、 豊かな自然を体感しながら、ご自愛いただきたいと思います。

裾野市のキャッチフレーズに“うるおい すその”があります。豊富に流れる涼しげな水だけでなく、このまちの歴史や文化、産業などの豊かな資源を、企業を含む市民の皆さんとの協働で大切に守り・育て、“うるおい”のある市民生活を実感いただけるように 市役所一丸となってがんばっていきましょう。

市ビッグプライドのロゴ

さて、展開中のまるかってブログ4巡目のテーマは「シビックプライド」。
今回、チーム“市BIGプライド”が、ロゴを作ってくれたので貼り付けてみました。気がつきましたでしょうか?

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1800
ファクス:055-995-1860

秘書課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2018年04月17日