第4次裾野市総合計画後期基本計画(平成28年度~令和2年度)

令和元年度上半期運営方針進捗管理の公表

総合計画運営方針進捗状況(令和元年度上半期)への意見募集結果

総合計画後期基本計画達成目標進捗状況報告書(確定版)を公開

第4次裾野市総合計画後期基本計画策定状況の写真

市にとっての総合計画とは、まちづくりの方針や将来像を描くものです。

まちづくりの主体は、市民、企業・事業所、団体、公共機関、行政などさまざまです。市では、まちづくりに関わる担い手、当事者を増やしていきたいと考えています。

総合計画の進捗管理にあたっては、行政の説明責任を果たすとともに、オープンで市民参画型の施策展開を進めていきます。

後期基本計画

市では、総合計画審議会やみらい会議などでの協議、市議会12月定例会での議決を経て、後期基本計画を策定しました。

補足事項

計画(全編)113ページの「(3)公共施設等マネジメントの推進」における平成30年度からの取り組みは「個別計画の実行と見直し」となります。

施策の大綱

参考資料

策定経過

重点政策

重点政策は、総合計画期間の中で、施策を超えて進めるべきもの、単年度ではなく長期的に取り組むべきものです。

後期期間においては、重点政策を毎年度設定し、予算・実施計画と併せて公表し、進捗管理します。

「重点政策」の選定には、毎年度ローリング方式で現状の課題と今後の方向性を整理することとし、前例踏襲型ではなく、改革改善の進捗管理の効いた、政策形成プロセスの高度化を推進します。

平成29年度重点政策

平成30年度重点政策

平成31年度重点政策

後期基本計画進捗管理

計画で定めた達成目標について、毎年度進捗管理することで現状を把握し、その後の展開につなげます。

総合計画運営方針

総合計画運営方針とは、総合計画で定めた施策の柱で、各年度に市が具体的にどのような取り組みを進めるのかをとりまとめたものです。

各施策で担当課が抱える課題を明確にし、その課題に対する具体的な取り組みを示します。この運営方針の進捗管理を通じて、当該施策の中で重点を置くべき事業は何かといった、施策レベルでの事業の見直しを継続的に行います。

(注意)平成31年度総合計画運営方針の平成30年度活動実績は平成31年1月末時点となります。

総合計画運営方針進捗管理

運営方針進捗管理で、課題への取り組みなどの実績を評価することで、施策運営のPDCAサイクルの確立を進めるものです。

当該施策の中で重点を置くべき事業は何かといった、施策レベルでの事業の見直しを継続的に行います。

 

(注意)平成29年度から、運営方針と行革大綱の進捗管理を同時に実施しています。

令和元年度上半期総合計画運営方針進捗管理

(注釈)総合計画運営方針進捗管理の令和元年度上半期の実績(活動指標)は令和元年8月末の実績です。

意見募集結果(令和元年度上半期)

2019年11月11日から11月22日まで募集した進捗状況への意見は以下のとおりです。

平成30年度総合計画運営方針進捗管理

(注釈)総合計画運営方針進捗管理の平成30年度実績は平成31年3月末の実績です。また決算額は、見込み額となります。

意見募集結果(平成30年度)

2019年7月9日から7月22日まで募集した進捗状況への意見は以下のとおりです。

平成29年度総合計画運営方針進捗管理

(注釈)総合計画運営方針進捗管理の平成29年度実績は平成30年3月末の実績です。また決算額は、見込み額となります。

意見募集結果(平成29年度)

2018年7月4日から7月17日まで募集した進捗状況への意見は以下のとおりです。

平成28年度総合計画運営方針進捗管理

意見募集結果(平成28年度)

2017年5月30日から6月16日まで募集した進捗状況への意見は以下のとおりです。

実施計画

実施計画とは総合計画を着実に実施するために毎年度主要な事業を定め、区分整理したものです。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1804
ファクス:055-995-1861

企画政策課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年04月23日