1000平方メートル未満の開発行為に関する最小画地面積

開発行為に係る住宅地域の画地の最小面積については、平成7年4月13日付都計第92号において、その標準が定められていますが、開発許可を要しない1,000平方メートル未満の開発行為に関しても、技術基準に準じ以下の値を標準とすることとし、開発行為に関する行政相談、国土法の届出と建築確認申請手続の受付時などの機会をとらえ、開発者や関係者の理解と協力を依頼していくものとします。

区域区分ごとの最低敷地面積
区域区分など 最低敷地面積 備考
市街化区域 地区計画有 地区計画で定めのある場合 地区計画で定める敷地面積  
市街化区域 地区計画有 地区計画で定めのない場合 165平方メートル  
市街化区域 上記以外の用途地域 165平方メートル  
市街化調整区域 概ね200平方メートル以上 立地基準による
この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 土地対策係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1828
ファクス:055-994-0272

まちづくり課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年03月27日