裾野市統合型GIS構築運用業務公募型プロポーザル(募集終了)

裾野市統合型GIS構築運用業務の業者選定のため、価格のみではなく業務の実績や専門性、企画力、支援体制等、総合的な見地から判断し最適な事業者と契約する必要があることから、公募型企画提案(プロポーザル)方式で契約予定者を選定しました。

「裾野市統合型GIS構築運用業務プロポーザル実施要領」に基づき、審査員である建設部長、まちづくり課長、建設管理課長、財政課長、情報政策室長が令和元年9月2日に第1次審査、令和元年9月9日に第2次審査を実施し、優先交渉権者を決定しました。

優先交渉権者

事業者 審査結果
朝日航洋株式会社 228.8/300点

1. プロポーザルに付する事項

(1) 名 称

裾野市統合型GIS構築運用業務

(2) 目 的

現行システムの更新に伴い、裾野市における地理空間情報データを利活用し、庁内での更なる情報共有を図るため統合型GISの構築・運用を行うものです。

(3) 納入場所

裾野市役所建設部まちづくり課

(4) 賃貸借期間

2019年11月1日 から 2024年10月31日まで(60カ月)

(5) 業務規模

15,400,000円(税込み)

2. 選考方法および提出書類など

第1次審査(書面審査)を行い、第1次審査を合格した者に第2次審査(プレゼンテーション)を実施する。

(1) 第1次審査

提出書類:参加表明書、会社概要、業務実績、業務実施体制、配置予定技術者経歴書(様式第1号~第5号)

提出期限:2019年8月16日(金曜日)16時まで

詳細は「裾野市統合型GIS構築運用業務プロポーザル実施要領」を参照すること。

(2)第2次審査

提出書類:技術提案書、導入見積書、運用見積書

提出期限:2019年9月4日(水曜日)16時まで (注釈)第1次審査合格者のみ

詳細は「裾野市統合型GIS構築運用業務プロポーザル実施要領」を参照すること。

3. プロポーザル参加資格要件、提出書類など

詳細は「裾野市統合型GIS構築運用業務プロポーザル実施要領」を参照すること。

4. その他

(1)実施要領、仕様書等の配布

まちづくり課窓口または本ページ「関係書類・様式」からダウンロードすること。

(2)問い合わせ

〒410-1192

静岡県裾野市佐野1059番地

裾野市役所 建設部 まちづくり課

電話:055-995-1829、ファクス:055-994-0272

電子メール:toshikei@city.susono.shizuoka.jp

スケジュール

スケジュール

項目 期日
募集要項などの公表 2019年7月31日(水曜日)
参加表明書および提案書等受付期間 2019年7月31日(水曜日)~2019年8月16日(金曜日)
質問書に対する回答 2019年8月20日(火曜日)
第1次審査(書類審査) 2019年9月2日(月曜日)
第1次審査結果通知 2019年9月3日(火曜日)
提案書提出期限 2019年9月4日(水曜日)
第2次審査実施(プレゼンテーション) 2019年9月9日(月曜日)
第2次審査結果通知 2019年9月中旬
契約の締結 2019年10月

関係書類・様式

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 都市計画係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1829
ファクス:055-994-0272

まちづくり課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年09月18日