HOME > くらし > ごみ・資源・リサイクル


ごみ・資源・リサイクル

ごみの出し方
市では、ごみの減量やリサイクル推進のため分別収集を実施しています。
ごみの日確認・分別アプリ『裾野市版5374(ゴミナシ)』
スマホでごみの種類を簡易的に確認できるWebサービスです。
家庭ごみ分別辞典
家庭ごみの分け方・出し方。品名別でごみの出し方を検索できます。
生ごみ処理機補助金

生ごみ堆肥化容器(コンポスト)補助金

家庭用生ごみ処理機補助金

事業用生ごみ処理機補助金

東日本大震災に伴う災害廃棄物の広域処理
東日本大震災に伴い発生した岩手県山田町の災害廃棄物を受け入れました。
衣類などを回収しています
平成26年4月1日から家庭で使わなくなった古着やバッグなどを回収しています。
使用済み天ぷら油の回収
ごみの減量化および資源化を目的として、平成27年4月から、資源ごみの日に家庭で使用した天ぷら油の回収を行います。
使用済み小型家電の回収
携帯電話やパソコンなどの小型家電を公共施設6カ所に設置したボックスで回収しています
充電池・ボタン電池の回収
平成27年4月から充電池・ボタン電池を資源の日に回収しています。
雑がみを資源の日に出しましょう
雑がみをごみから資源に変えましょう!
化粧品びんをリサイクル
資源としてリサイクルすることが可能になりました。
蛍光灯・電球などを資源ごみに変更
平成28年4月1日(金曜日)から蛍光灯や電球などのごみの出し方が変わります。
ごみステーションの設置など
ごみステーションの設置などに必要な手続きをご案内します。
野焼きはやめましょう
野焼きは「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」や「静岡県生活環境の保全等に関する条例」で禁止されています(一部例外を除く)。