滞納整理強化月間

11月・12月は税の滞納整理強化月間です。税金は、私たちが安心して暮らせるまちづくりに欠かせない公共サービスや公共事業を行うための貴重な財源です。税金を滞納すると納税している方との公平性を欠きます。

県内全市町と県が連携して、市税の徴収率向上に取り組んでいます。11月12月は、県下一斉に滞納処分の強化を図ります。

税金を滞納すると財産が差し押さえられます

税金が納期限内に納付されない場合には、本来の税額に加え、法律の定める額の延滞金を合わせて未納であることをお知らせする、督促状などを送付します。少額であっても、納期限までに納付されない場合は、滞納処分の対象となります。市では、事情なく納付しない滞納者に対して、財産の差し押さえなどの滞納処分を徹底して行います。

 

差押の対象となる財産

給与、年金、売掛金、生命保険、不動産、自動車、家電製品、貴金属など

滞納処分の流れ

1 納税通知書の発送

納税通知と納付書を発送します。税金ごとに発送日や納期限が異なります。

2 納税の督促状

納期限が過ぎても納付されない場合は、督促状を発送します。督促状の発送から10日経過時に納付や連絡がないときは、差し押さえの対象になります。

3 財産調査

滞納者が所有している財産を調査します。捜索(滞納者の居住などで財産を発見するために行う強制的な立ち入り)も行います。

4 財産の差し押さえ

給与・預金・年金・生命保険・不動産など差し押さえの対象となる財産を差し押さえます。

5 滞納市税に充当

差し押さえた財産は、取り立てや公売をし換価(換金)します。換価して得た代金は、滞納市税に充当します。

納税に困ったら早めに相談を

災害や盗難、本人や家族の病気、事業の休廃止、失業などのやむを得ない事情で市税の納付が困難なときは、早めにご相談ください。電話での相談も受け付けています。日中の納税相談ができない方のために夜間納税相談を実施しています。

夜間納税相談

毎月第1水曜日、第3水曜日19時まで(祝日、年末年始を除く)

税の滞納整理強化月間中の実施日

11月7日、11月20日~22日、12月5日、12月19日

口座振替やコンビニ納付をご利用ください

納付は、金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付書で納付するか、口座振替で納付してください。

口座振替

市では、確実・便利な口座振替による納付を勧めています。税務課、各支所、指定金融機関で手続きをしてください。

コンビニ納付

納期限内であれば、24時間365日納めることができます。

(注釈)30万円を超える納付書は利用できません。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 管理納税係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1811
ファクス:055-995-1863

税務課 管理納税係へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2018年11月01日