平成28年熊本地震に伴う被災地支援などのボランティア活動に使用する車両の取り扱い

平成28年熊本地震に伴う被災地支援などのために使用する車両について、各高速道路会社が管理する有料道路の料金無料措置が講じられることとなりました。
熊本県でボランティアの受け入れが開始されたことから、ボランティアの方についても本措置の対象となります。無料措置を受けるには静岡県または市町が発行する証明書の提示が必要となります。

とき

平成28年11月30日(水曜日)まで

対象

災害ボランティア活動であって、被災した自治体などが要請・受入承諾したものに使用する車両

証明書の発行手順

1.ボランティア活動を行う者自身が、熊本県内市町村災害ボランティアセンターへボランティアに従事する者であることを証明する申請書、災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書(様式1)を、ファクスかEメールで提出する。

災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書(様式1)は下記よりダウンロードください。

2.提出先から、確認書とともに提出した申請書が返送される。

3.返送された確認書とともに、災害派遣等従事車両証明書の申請書(様式2)を裾野市危機管理課へ提出する。

災害派遣等従事車両証明書の申請書(様式2)は下記よりダウンロードください。

4.裾野市危機管理課から「災害派遣等従事車両証明書」が発行される。

高速道路無料通行(災害派遣等従事車両証明書発行)のスキーム

災害派遣等従事車両(ボランティアスキーム)

その他

市町村によっては、道路状況または宿泊場所の問題で、熊本県内のボランティアのみ受け入れをしている場合があります。熊本県社会福祉協議会のホームページ(緊急情報をクリック)で、各市町村の最新の受け入れ状況を確認の上、申請をお願い申し上げます。

関連資料

災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書(様式1)

災害派遣等従事車両証明書の申請書(様式2)

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1817
ファクス:055-992-4447

危機管理課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年03月27日