裾野市空家等対策計画(案)に対する意見を募集(募集終了)

市では、今後増加が見込まれる空家等に関する対策を総合的かつ計画的に実施するため「裾野市空家等対策計画」を策定します。この度、計画案のとりまとめができましたので、市民の皆さまから、計画(案)に対する意見を募集します。

背景

2014(平成26)年11月19日に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が成立、2015(平成27)年5月26日に全面施行されました。本計画は、空家法第6条第1項に基づく努力義務で、市域内で今後増加が見込まれる空家等に関する対策を総合的かつ計画的に実施するために、国の基本指針に即して策定するものです。
これまで、2回にわたり、市長を会長とする有識者による「裾野市空家等対策協議会」を開催し広く専門家等からの意見を求めつつ、「裾野市空家等対策計画(案)」を策定しました。このたび、広く市民の皆さまから意見を募集します。

意見公募の対象

注釈:市役所1階情報公開コーナー、深良支所、富岡支所、須山支所、市役所2階まちづくり課で閲覧できます。

意見が提出できる方

  • 市に住民登録がある方
  • 市内に事務所または事業所を有する個人や法人その他の団体
  • 市内の事務所または事業所に通勤する方
  • 市内の学校に通学する方

意見の提出

受付期間

平成31年1月7日(月曜日)~2月6日(水曜日)

注釈:郵送の場合は、最終日の消印有効

提出方法

(1)市公式ウェブサイト

パブリックコメント提出フォームに入力し、送信してください。

(2)郵送、ファクスまたは電子メール

意見書提出用紙に必要事項を記入し、下記の宛先にお送りください。

郵送
〒410-1192 裾野市佐野1059番地
裾野市建設部まちづくり課 宛

ファクス 055-994-0272

電子メール kenchiku@city.susono.shizuoka.jp

(3)直接提出

意見提出用紙に必要事項を記入し、市役所1階情報公開コーナーの意見書提出箱へ投函するか、深良支所、富岡支所、須山支所または市役所2階まちづくり課までご持参ください。

意見提出用紙

任意の用紙の場合の記載事項

  • 氏名、住所、電話番号(法人や団体の場合は、名称、所在地、代表者名、電話番号)
  • 通勤・通学先名称(市内に通勤・通学している方のみ)
  • 意見などの内容

意見の取り扱い

  • 計画策定の参考にします。検討後に意見の概要と、これに対する回答を公表しますが、個々の意見に直接回答しませんのでご了承ください。
  • 提出された意見用紙は返却しません。
  • 公表に際しては、意見の内容以外(住所・氏名など)は公表しません。

参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 建築住宅係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1856
ファクス:055-994-0272

まちづくり課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年02月19日