空き家対策に関する啓発冊子を発行しました

空き家啓発冊子2019

あなたの空き家大丈夫ですか?

いつでも第三者が侵入できるような空き家、面倒だからと放置していませんか?

庭木や雑草が繁茂して、近隣に迷惑をかけていませんか?

裾野市では、2015(平成27)年5月26日に空家等対策の推進に関する特別措置法が全面施行されたことを受け、空き家の所有者に対して、空き家を放置したままだと起こる問題・危険性、管理することで生まれるメリット、裾野市でも空き家の活用方法を分かりやすく紹介するため、啓発冊子を作成しました。

空き家に関する啓発冊子は、市役所本庁2階のまちづくり課で、希望者に無償配布しています。

名称

2019年度 裾野市空家情報誌

目次

  1. 裾野市の空き家対策概要(法律で規制されるよりも所有者等の自主的な適正管理をお願いします)
  2. 空き家の相続(不動産登記の重要性/遺産分割協議)
  3. 空き家を売却すると譲渡所得から3,000万円が特別控除される?
  4. 裾野市における空き家対策(空き家に関する相談窓口裾野市空家等対策計画を策定)

入手先

まちづくり課(市役所2階)の窓口で配布

参考

  • 本冊子は、「裾野市空家等対策計画」(2019(令和元)年3月策定)の具体的施策「1-3空家等の適切な管理の啓発、情報発信、意向調査」、「2-1空家等の所有者等に対する利活用の働きかけ」に基づく取り組みであり、空き家の所有者などに適切な管理の重要性や利活用に関する情報を提供し、所有者意識の醸成を図ることを目的としています。
  • 本冊子は、空き家に関する相談窓口の利用者、税務課における相続人代表者指定届出時、指導文書郵送時、空家等の所有者等の意向調査時などに配布しています。
  • 本冊子は、株式会社ホープ(本社、福岡市)と「裾野市空き家情報誌の官民協働発行に関する協定」に基づき、協賛企業からの広告収入により、市の費用負担なしで発行しています。
  • 発行日:2018(平成30)年6月、発行部数400部、A4縦8頁フルカラー
  • 発行日:2019(令和元)年6月、発行部数300部、A4縦8頁フルカラー
この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 建築住宅係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1856
ファクス:055-994-0272

まちづくり課(建築住宅係)へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2020年03月24日