裾野市住生活基本計画・裾野市公営住宅等長寿命計画(2012~2021年)

裾野市では、平成24年3月に「裾野市住生活基本計画」を策定し、「安全・安心で快適な住宅に住み続けられる居住空間の形成」を基本理念に掲げ、住生活施策を推進してきました。その後、平成28年3月に全国計画が改定され、「少子高齢化・人口減少の急速な進展」、「世帯数の減少によるさらなる空き家の増加」など、今後10年間のあらたな課題が示されるなど、住生活施策の転換期にあたることから、平成29年3月に計画の中間見直し(改定)を行いました。

また、併せて「裾野市公営住宅等長寿命化計画(裾野市営住宅整備計画)」についても、需要と供給のシミュレーションを行い、団地ごとに現状と課題を整理し方向性を定めるなど、中間見直し(改定)を行いました。

関連資料

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 建築住宅係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1856
ファクス:055-994-0272

まちづくり課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年05月24日