使用済み天ぷら油の回収

裾野市では、ごみの減量化と資源化を目的として、平成27年4月から、資源の日に家庭で使用した天ぷら油を回収しています。

回収できる油

植物性由来の液体油で、サラダ油やオリーブオイルなど
(注釈)動物性油(ラード、バター)、固形油(マーガリン)、灯油や機械油などの食用以外の油は回収できません。

排出方法

1番目

(1)スクリューキャップ付きで2リットル以下のペットボトルに、軽くこした使用済み天ぷら油を入れる。

2番目

(2)漏れないようにペットボトルの蓋をしっかり締める。

3番目

(3)資源ステーションに「天ぷら油」を入れるコンテナの用意あり。

4番目

(4)ペットボトルを横に倒してコンテナに入れる。

注意)ペットボトルはスクリューキャップ(ネジふた)付きのものをご使用ください。未開封の容器(缶など)はそのまま青いコンテナに入れることができます。

天ぷら油のリサイクル

回収した天ぷら油は油買取り業者に売却し、バイオディーゼル燃料などとして再生利用されます。

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1816
ファクス:055-992-4447

生活環境課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2017年03月27日