東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延期を受けての市長コメント

この度、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延期が決定したことを受けまして、裾野市長からコメントを発表します。

市長コメント

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延期を受けまして、一言コメントを申し上げます。
自転車競技ロードレースの開催市である当市としましては、開催延期の決定を真摯に受け入れ、国際オリンピック委員会(IOC)や東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の判断に従って、着実に今後の対応を進めてまいります。
新型コロナウィルスの感染拡大が一日も早く収束し、アスリートの方々、大会ボランティア等大会運営に携わる予定の方々、大会を観戦される皆様が安心して参加できる社会状況になり、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が盛大に開催されますことを心よりお祈り申し上げます。
引き続き、裾野市内で多くの方に観戦していただき、国内外の皆様に裾野市を知っていただけるよう、大会に向けてより一層の推進体制を図ってまいります。

裾野市長 高村 謙二

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 観光政策係
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所2階
電話:055-995-1825
ファクス:055-995-1864

産業振興課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2020年03月25日