東京駅日本橋口前常盤橋エリアにおけるシティプロモーション

東京駅日本橋口前の通称「常盤橋エリア」で、軽量薄層緑化技術「FSGシステム」による緑花木の植栽を行っています。耐荷重などの影響が少ない裾野発の薄層による緑化をPRし、新たな市内産業の育成につなげます。

この植栽の土台部分となる擁壁を使用し、当市でも開催される東京2020オリンピック・パラリンピックや当市が推進している準高地トレーニング、深良用水、須山浅間神社などの遺産のPRを行い、首都圏に当市のシティプロモ―ションの取り組みを展開しています。

FSGシステム

FSGとは、F…Fuji・Forest、S…Susono・Style、G…Garden・Groundの頭文字をとった裾野市環境緑花事業協同組合が独自に開発した軽量薄層緑化技術の総称です。

メリット

生涯学習センターで実施しているFSGの写真
  • 土厚10センチメートル以下で高中木が植えられる。
  • 既存のアスファルトやコンクリートの上にも設置・施工が可能。
  • 屋上の耐荷重1平方メートルにつき70キログラムまで施工が可能。
  • ほ場で育てた中高木や低木を並べていく施工のため、通常の施工と比べ大幅に時間短縮となり、施工費が安価に抑えられる。
  • 環境によっては、室内に緑花木を設置することが可能となり、室内の空間に四季を演出することができる。
  • 特殊技術で、土厚10センチメートルでも風速30メートルの風にも耐えられる緑花木を育てている。

令和元年度台風19号による影響

2019年10月12日に日本へ上陸した台風19号は、関東地方を中心に甚大な被害を及ぼし、東京都心の最大瞬間風速41.5メートルを観測しました(日本気象協会発表)。

2019年10月8日に東京駅前常盤橋エリアでお披露目した「FSGシステム」による緑花木は、風速30メートルに耐えられることが実験で証明されていましたが、台風19号通過後の現地に異常はなく、大型台風による暴風雨にも耐えられることが実証されました。

土、緑花木ともにきれいな状態の花壇の写真
土、緑花木ともにきれいな状態の花壇の写真

裾野市のPR

裾野市の看板の写真
四季の富士山の看板の写真

常盤橋エリア

高層ビルがある開発中の場所の写真

首都圏の1丁目1番地といえる、東京駅前にあります。

三菱地所株式会社では、関係権利者と共に東京駅日本橋口前3ヘクタール超の土地について「常盤橋街区再開発プロジェクト」として大規模複合再開発を手掛けています。2027年までに4棟のビルや大規模な広場などの整備を計画しており、段階的に工事が進められています。

この再開発の実施に伴い、常盤橋エリア中央通路は2022年9月まで現状のままとなるため、地下への出入口を塞いだアスファルト部分約80平方メートルを裾野市が無償で使用貸借しています。

記者会見を実施

東京駅日本橋口前の通称「常盤橋エリア」で、軽量薄層緑化技術「FSGシステム」による緑花木の植栽などを行うことについて、三菱地所株式会社とサカタのタネグリーンサービス株式会社、裾野市環境緑花事業協同組合、裾野市の合同記者会見を行いました。

日時

2019年10月8日(火曜日)13時30分~

会場

日本ビルヂング2階記者会見場(東京都千代田区大手町2-6-2)

内容

  • 裾野市長、副市長、裾野市環境緑花事業協同組合代表理事、サカタのタネグリーンサービス株式会社取締役社長、三菱地所株式会社執行役社長による合同記者会見
  • 屋外に設置した展示物の紹介

記者会見での市長のコメント

本日は、日本の中心ともいえるこの場所で、合同記者会見を開催させていただきますこと、心よりお礼申し上げます。

今回の常盤橋エリアでの事業を通じ、首都圏へのプロモーションを実施し、本格的にFSGシステムによる事業を展開していただきたいと思っています。また、16枚のPR看板などをご覧いただくことで、進学、就職を機に東京圏に転出した方々のふるさと回帰の流れを生み出すとともに、「首都圏から100キロメートル圏内の特別な田舎」の魅力をPRし、新規移住者の獲得にも努めてまいりたいです。

当市は、人口約53,000人、面積138.12平方キロメートルで、東京から100キロメートル圏内に位置しており、東名高速道路を使えば、約90分でアクセスできる特別な田舎。富士山の恵みを受け、良質で豊富な水と豊かな自然環境がありつつも、世界に名だたるグローバル企業が立地するまちです。

またとないシティプロモーション事業として、借用期間の3年間を有効に活用させていただきます。

参加者5人が記者会見を行っている写真
花壇の前で5人が並んでいる写真
この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課(シビックプライド推進係・市民協働係)
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1803
ファクス:055-992-1546
戦略広報課(シビックプライド推進係・市民協働係)へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年10月08日