2019年度の年間事業・イベント・募集

2019年度裾野市立富士山資料館事業計画

富士山資料館は、常設展示では語りきれないさまざまな情報を特別展示や企画展、講座、その他のイベントで発信しています。

(注釈)内容や日程などは変更する場合があります。

特別展

「富士山と万葉集を中心とした文学」

期間

2019年7月13日(土曜日)~12月1日(日曜日)

内容

万葉集を中心に「富士山」が謳われている作品を展示します。

7月13日(土曜日)の10時30分からと14時から、それぞれ約30分ずつ展示解説を行います。

企画展

ふるさと富士山芸術展

期間

2019年4月20日(土曜日)~6月23日(日曜日)

内容

一般の人から募集した富士山を題材とした芸術作品を展示します。

募集

企画展「ふるさと富士山芸術展」作品募集は締め切りました。

講座

夏の野鳥観察会

日時

2019年6月9日(日曜日)9時30分~12時

内容

日本野鳥の会東富士副代表の滝道雄さんを講師に迎え、夏の渡り鳥を富士山資料館周辺を歩きながら観察します(雨の場合は館内で学習会を開催します)。

対象/小学4年生以上

受講料/300円

申し込み/不要

持ち物/飲み物、任意で双眼鏡、カメラなど

夏の野草観察会

日時

2019年7月28日(日曜日) 9時30分~12時

内容

富士山資料館周辺の野草を観察します(雨の場合は館内で学習会を開催します)。

対象/小学4年生以上

受講料/300円

申し込み/不要

もみじ観察会

日時

2019年11月10日(日曜日) 9時30分~12時

内容

富士山資料館周辺で見られる紅葉を観察します(雨の場合は館内で学習会を開催します)。

対象/小学4年生以上

受講料/300円

申し込み/不要

持ち物/防寒着、飲み物、双眼鏡など(持っている方のみ)

冬の野鳥観察会

日時

2019年 12月8日(日曜日) 9時30分~12時

内容

冬の富士山にはシベリアや中国から越冬のために冬の渡り鳥が飛来します。少し寒い時期ですが木々が落葉するおかげで鳥の姿がよく見えます。日本野鳥の会東富士副代表の滝道雄さんを講師に迎え、富士山資料館周辺の野鳥を観察します(雨の場合は学習会を開催します)。

対象/小学4年生以上

受講料/300円

申し込み/不要

持ち物/防寒着、飲み物、任意で双眼鏡、カメラなど

主催イベント

国際博物館の日記念事業

日時

2019年5月18日(土曜日)9時~16時30分

内容

5月18日は国際博物館の日です。富士山資料館は博物館相当施設としてこの日を記念して来館者にオリジナル缶バッジと富士山世界文化遺産裾野市民協議会提供のブックカバーをプレゼントします。

世界遺産登録6周年記念入館料無料

日時

2019年6月26日(水曜日)9時~16時30分

内容

富士山が世界遺産として記載された6月26日を記念して富士山資料館の入館料を無料にします。

小中学生対象の館内クイズラリー

期間

2019年7月20日(土曜日)~9月1日(日曜日)

内容

富士山資料館の展示物から答えを探すクイズラリーです。参加してくれた子どもたちには富士山資料館特製の缶バッジをプレゼントします。

県民の日入館料無料

日時

2019年8月21日(水曜日) 9時~16時30分

内容

富士山資料館では、県民の日を記念し入館料を無料にします。

富士山の日記念事業

日時

2020年2月23日(日曜日) 入館無料は9時~16時30分

内容

富士山資料館では、富士山の日を記念し入館料を無料にします。

また、県環境学習指導員の渡邉節代さんを講師に迎え、絵手紙体験講座を開催します。

絵手紙体験/10時~15時、申し込み不要、参加費無料

その他のイベント

富士山ネットワーク推進委員会

富士山周辺の館・園7施設(富士山かぐや姫ミュージアム、奇石博物館、富士山こどもの国、富士山御胎内清宏園、富士サファリパーク、静岡県富士山世界遺産センター、富士山資料館)は、富士山ネットワーク推進委員会を立ち上げ、広くPR活動を行っています。

この記事に関するお問い合わせ先

裾野市立富士山資料館
〒410-1231 静岡県裾野市須山2255-39
電話:055-998-1325
ファクス:055-998-1325

富士山資料館へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年04月02日