裾野市長泉町衛生施設組合新火葬施設設計業務 公募型プロポーザル

裾野市長泉町衛生施設組合が発注する新火葬施設設計業務委託の契約予定者(優先交渉権者)を公募型プロポーザル方式で選定します。なお、本プロポーザルは、平成29年度補正予算の成立を前提に準備行為として行うものであり、予算成立した場合には、本プロポーザルで選定した事業者と契約を締結することとします。ただし、選定は予算の成立を条件とするため、この点を留意して応募してください。

おしらせ

質疑書に対する回答(平成29年8月14日)

平成29年8月9日まで受け付けた質疑書に対し、回答します。

参加表明書の受付について(平成29年7月25日)

平成29年7月25日付で裾野長泉火葬施設が都市計画決定されましたので、参加表明書の受付を開始します。今後のスケジュールは以下のとおりです。

スケジュール
月日 内容
平成29年7月31日(月曜日) 「参加表明書」の受付期限(消印有効)
平成29年8月4日(金曜日) 一次審査、審査結果の通知
平成29年8月9日(水曜日) 「質疑書」の提出期限
平成29年8月14日(月曜日) 質疑に対する回答期限
平成29年8月30日(水曜日) 「技術提案書」の提出期限
平成29年9月5日(火曜日)

二次審査
プレゼンテーションとヒアリングの実施

平成29年9月8日(金曜日) 優先交渉権者の決定、審査結果の通知
平成29年9月(下旬) 随意契約の締結

質疑書に対する回答(平成29年7月14日)

平成29年7月11日まで受け付けた質疑書に対し、回答します。

設計の業務の概要

1 事業名

裾野市長泉町衛生施設組合新火葬施設設計業務委託

2 業務内容

(1)新火葬施設の整備(基本的事項は(仮)裾野長泉新斎場整備基本調査業務委託報告書のとおり)に関する基本計画、基本設計及び実施設計業務で、建築、構造、附帯設備、環境整備(造成、外構、雨水調整池、開発行為の手続きを含む。)とする。なお、墓地、埋葬などに関する法律、都市計画法、建築基準法など、新火葬施設の整備に当たって必要となる関係法令などの許認可申請事務などのほか、基本計画策定段階において実施予定の意見収集などの支援を含むものとする。

(2)火葬炉整備事業(維持管理を含む)選定支援業務

  • 公募書類(審査基準等)の作成など
  • 火葬炉の比較検討及び評価支援

3 履行期間

契約の締結の翌日、平成29年9月(予定)から平成31年3月9日までとする。

4 業務規模

本業務に関する費用は、120,000千円(消費税及び地方消費税を含む。)以内とする。

なお、この金額は、単に業務規模を示したものであり、契約に係る予定価格を示すものではない。

優先交渉権者の選定手続き及びスケジュール

1 選定手続き

参加表明書を提出した者のうちから技術提案書の提出を求める者を一次審査で選定し、選定された者から技術提案書の提出を受け、当該提案書類などの審査結果で最優秀提案者を選定する。

当該審査は、裾野市長泉町衛生施設組合新火葬施設設計業務委託プロポーザル審査委員会(以下「審査委員会」という。)が行い、優先交渉権者は、審査委員会の上申を受け、裾野市長泉町衛生施設組合管理者審査会議において決定する。

2 スケジュール(平成29年7月25日更新)

スケジュール
月日 内容
平成29年7月3日(月曜日) 募集告知(公告・ホームページ)
平成29年7月11日(火曜日) 「質疑書」の提出期限
平成29年7月14日(金曜日) 質疑に対する回答期日
平成29年7月31日(月曜日) 「参加表明書」の提出期限(消印有効)
平成29年8月4日(金曜日) 一次審査、審査結果の通知
平成29年8月9日(水曜日) 「質疑書」の提出期限
平成29年8月14日(月曜日) 質疑に対する回答期限
平成29年8月30日(水曜日) 「技術提案書」の提出期限
平成29年9月5日(火曜日)

二次審査
プレゼンテーションとヒアリングの実施

平成29年9月8日(金曜日) 優先交渉権者の決定、審査結果の通知
平成29年9月(下旬) 随意契約の締結

応募資格要件

本プロポーザルに参加しようとする者は、次に掲げる要件を全て満たす者でなければならない。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者でないこと。

(2)建築士法(昭和25年法律第202号)第23条の規定による一級建築士事務所の登録を受けていること。

(3)裾野市または長泉町における建築関係コンサルタント業務に係る入札参加資格認定業者であること。

(4)過去約15年間(平成14年4月1日から平成29年3月31日まで)に延床面積2,000平方メートル以上の火葬場及び斎場の基本設計及び実施設計業務を完了した実績があること。

(5)裾野市契約規則及び長泉町契約規則に反していない者であること。

(6)設計業務に関し、国及び地方公共団体から指名停止処分を受けている期間中でないこと。

(7)設計共同体として参加する場合には、次に掲げる要件を全て満たしているものであること。

1.構成員の数が2を超えないこと。

2.構成員の全てが(1)、(3)及び(4)の要件を満たしていること。

3.構成員のうち1以上の者が(2)の要件を満たしていること。

4.設計共同体協定書(様式は、国土交通省のホームページに掲載されている設計共同体協定書に準じて任意に作成するものとする。)を参加表明書の提出時に添付すること。なお、設計共同体協定書において、次の事項を明らかにすること。

ア 構成員の分担業務(一の分担業務を構成員が共同して実施することは認めない)

イ 構成員において決定された代表者

募集要項(平成29年7月25日更新)

様式集

参考資料

提出先

〒410-1102

静岡県裾野市深良963番地(中島苑内)

裾野市長泉町衛生施設組合 宛

メール:susono_nagaizumi@alpha.ocn.ne.jp

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1816
ファクス:055-992-4447

生活環境課へのお問い合わせ、意見、質問

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年08月15日