10月4日放映 市ロケ支援作品 ドラマ『巨悪は眠らせない』

更新日:2017年10月02日

市ロケ支援作品 ドラマ『巨悪は眠らせない』

約200人の市民エキストラが参加

裾野市や御殿場市などでも撮影が行われた市ロケ支援作品がオンエアされます。7月下旬に行われた裾野、御殿場ロケでは、主演のひとり名取裕子さんはじめ豪華俳優陣とともに約200人の市民エキストラの皆さんが参加して、国会議員やマスコミ役などを熱演しています。

ドラマ『巨悪は眠らせない』は、真山仁さんのベストセラー『売国』シリーズの第2弾『標的』をドラマ化したものです。名取裕子さん演じる今回の“巨悪”日本初の女性総理候補 越村みやび と 玉木宏さん演じる気鋭の特捜検事 富永真一との正義と正義のぶつかりあいが描かれています。
監督は、一昨年に裾野市役所庁舎をメインに撮影が行われたドラマ『テミスの求刑』の権野元監督がメガフォンをとられています。

映像をとおして裾野のまちやひとの魅力を再発見してみてください。

番組内容

番組名

ドラマ特別企画「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」

出演

玉木宏、名取裕子 他

放送日

10月4日(水曜日)21時から

放送局

テレビ東京

ロケ地

市内公共施設ホール、御殿場神山地先ホテルなど

番組公式ホームページ

http://www.tv-tokyo.co.jp/kyoaku2017/

この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課シビックプライド推進室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1803
ファクス:055-992-1546
戦略広報課シビックプライド推進室へのお問い合わせ、意見、質問